【ケロレンジャー煌開催中】サンシャイン水族館の見どころトップテン

     
     

家族でのお出かけや恋人とのデートの行き先として「水族館」を選ばれる方も多いと思います。

水族館は室内の展示が多く、梅雨時期のこれからでもお出かけの時に頭を悩ませる雨に左右される心配もありません!

今回の記事では東京の都会、池袋にある水族館
「サンシャイン水族館」の見どころをトップテン形式でご紹介!

サンシャイン水族館は大人をターゲットに作られた水族館なので、大人目線でも楽しめるポイントがたくさんあります!

年間パスポートを持っていて週に2、3回はサンシャイン水族館にいくライター『あざらし』が、実際に水族館におじゃまして、水族館内を撮影させていただいたり、飼育スタッフの方にインタビューをさせていただきました!

2019年のサンシャイン水族館は空前のベビーラッシュ!中には日本で2例目のとても珍しい赤ちゃんもいます。
そんな可愛いベビー達の情報もご紹介。


1位 ケープペンギン


ペンギンと聞くと南極の氷の上など、寒いところにいるイメージが強い方も多いかと思います。
実は寒いところ以外に生息しているペンギンも多く、その中でもケープペンギンは現在でもアフリカ大陸に生息している唯一のペンギンです。
水族館や動物園でよく見かけるペンギンですが、実は絶滅危惧種としてレッドリストに登録されている種類も多く、ケープペンギンも別名である「アフリカペンギン」でレッドリストに載っているペンギンです。

サンシャイン水族館といえば、都会の空を飛んでいるように見える「天空のペンギン」がやはり1番の見どころ!
お客さんの頭上にまで設置された水槽を泳ぐペンギンを見上げると、本当に都会の空をペンギンが泳いでいるように見えますよ!(※生物保護のため、天空のペンギン水槽での展示は19時までとなります)

お客さんの頭上をスイスイ泳いでいきます

天空のペンギン以外にも、野生のケープペンギンが暮らす南アフリカのような草原があり、本来のケープペンギンの暮らしが垣間見える「草原のペンギン」もあります。
草原の中にはケープペンギンが暮らす巣穴があり、巣穴から外の様子を伺うように顔を出す姿がとっても可愛いです!

そんな可愛いペンギンたちが暮らすサンシャイン水族館では、
4月1日と4日に2羽の赤ちゃんペンギンが誕生しました!
そのうち、4月4日に生まれた1羽は子育ての経験が豊富な仮親と一緒に、草原のペンギンの巣穴でを生活しています。
最近ではすっかり大きくなり、サイズは大人のペンギンと同じくらいです。

画像右:4月4日生まれのヒナ。画像左:仮親の白ライム。【撮影:2019年5月24日】

出てきてくれるかは赤ちゃん次第ですが、ラッキーな方は赤ちゃんを見ることが出来るかも?
4日生まれの赤ちゃんは一番右端の巣穴にいます!

4月1日に生まれたもう1羽の赤ちゃんは、現在両親と共にバックヤードで生活中。
成長してその姿が見れる日がとても楽しみですね!

取材を開始してから知ったのですが・・・
この2羽のあとにも生まれた赤ちゃんがいます!!

夜の撮影なので見えにくいですが、左にいるのがヒナです。【撮影:2019年5月22日】

なかなか姿は見れませんが、一番左端の巣穴から時々顔を出してくれたり、日向ぼっこに出ていることがありますよ!


そして今回は、ケープペンギン担当の飼育スタッフ、先山さんにインタビューをしてきました!

Q:赤ちゃんが無事生まれたときのお気持ちはどうでしたか?
A:【先山さん】
ケープペンギンの卵は育てていても孵化しないことも多いです。
今回は途中からは仮親にも協力してもらい、無事3羽とも生まれてくれました。
最初の子育ても上手くいったので、飼育スタッフとしては一安心です!

Q:1日生まれの赤ちゃんの現在の様子は?

A:【先山さん】
1日生まれの子は現在バックヤードで飼育中ですが、体重も親と変わらないくらいの大きさまで大きくなりました。
巣箱からはそんなに出てこないけど、両親がべったりと子供を守っていて、親子仲良く暮らしています。

Q:4日生まれの赤ちゃんの現在の様子は?

A:【先山さん】
だいぶ大きくなっていて、最近では朝と夕方くらいの時間に巣穴から出てきて日光浴する姿も見られます。

Q:赤ちゃんの泳ぎの訓練はいつから行うのですか?

A:【先山さん】
赤ちゃんはふわふわの綿羽(めんう)が抜け落ちてもう少しペンギンらしい羽つきになってから、泳ぎの訓練を始めます。

Q:卵を温めていない間の親ペンギンの様子は?

A:【先山さん】
自然界ではペンギンはご飯も食べずにずっと卵を温めるので、卵を温めていない間は海にいってご飯を取って、お腹いっぱいにして戻ってきます。
飼育下では温めているときでもご飯はもらえるのできっちり交代制ではなく、なんとなくご飯や休憩のタイミングで交代しているようです。
なので、気づいたらお母さんばかり温めていることもあります。
どちらが温めるかはペアのペンギンたちでのやり取りして、決めている感じですね。

Q:今回が初めての出産の母ペンギン『あやさ』の産前産後での様子はどうでしたか?

A:【先山さん】
産卵に関しては初産でもそうでなくても、基本は卵は2つ産みます。
卵を産んだ前後でご飯の食べる量が落ちたりはあるけど、産んだ直後から母親がちゃんと卵を温めたり、最初から卵の世話をきっちりしていましたね。

Q:赤ちゃんはどんな性格の子ですか?

A:【先山さん】
1日生まれの子は、積極的に巣穴から出てくることがあるけど意外と臆病な性格なのか、朝ご飯をあげるタイミングで「あれ?ペンギンいないな」って思うと、巣箱の隙間とかでうずくまって身動きをとれなくなったり、水場のところのちょっとした隙間でじっとうずくまっていたりします。
積極的に出るのはいいんですが、臆病な性格なのかそういったところで固まる姿が見られます。

4日生まれの子は、けっこうマイペースなペンギンで両親にべったりです。
最近では両親と寄り添って巣穴から出てくる姿が見受けられます。
あとは、巣穴をのぞくと顔を出して休んでることもあります。

Q:赤ちゃんはなにを食べていますか?

A:【先山さん】
赤ちゃんも親と同じで魚を食べています。
でも飼育スタッフから魚をもらっているわけではなく、両親が食べたご飯を吐き戻して与えています。
その為、この時期は両親が食べる量がかなり多くなるので、重点的にご飯をあげるようにしています。
ヒナにご飯あげるタイミングは巣穴の中で人が見ていないタイミングであげるので、食べているかは日々の体重チェックで確認しています。

Q:赤ちゃんの名前や、リングの色は決まっていますか?

A:【先山さん】
名前もリングの色もまだ未定です。
なるべく飼育スタッフも覚えやすいように、両親のリングの色をとってつけようかと思っております。
(※ペンギンの腕に付いているリングには名札の役割があり、それを見てどのペンギンかを判別しています)

最後に一言、お願いします。

【先山さん】
今でしたら、ふわふわの綿羽に包まれた可愛らしいヒナの姿が見られるタイミングもあるので、
ぜひヒナが大きくなる前にサンシャイン水族館にお越しいただいて、小さなヒナをご覧いただけたらと思います。


草原のペンギンでは可愛いヒナはもちろん、最近の暑さのせいか水辺で泳ぐペンギンの姿もよく見られます。
ペンギンたちのキュート姿、ぜひ見に行ってみてください!

【2019年6月12日追記】
4月4日に生まれたケープペンギンのヒナの成長した姿を見てきました!
すでにふわふわの綿羽はほぼ抜けていて、体の大きさも親とほぼ同じくらいになっていました。

真ん中が4月4日生まれのヒナ。両親と朝の日光浴中【撮影:2019年6月7日】

前回飼育スタッフの先山さんがインタビューで教えてくれたように、本当に両親にべったりで、この写真も、ヒナ、白ライム(父)、青紫(母)の家族3羽の写真です。

特に父親の白ライムは、びっくりするくらいのイクメンペンギン。

イクメンパパの白ライム(画像左)とヒナ(画像右)【撮影:2019年6月1日】

私は取材とプライベートで何度もサンシャイン水族館に来ていますが、私が表に出てきているヒナの姿を見たときは必ず白ライムが隣にいます!

そんな両親の愛を目いっぱい受けているヒナの今後の成長が楽しみですね!
綿羽が無くなったら、今度は泳ぎの練習かな(*’ω’*)?

そして前回は暗い中でしか姿を見れなかった、1番最後に生まれたヒナの撮影にも成功しました!

1番最後に生まれたヒナ【撮影:2019年6月7日】

体のサイズはほぼ大人と一緒ですが、まだ赤ちゃん特有の綿羽が残っています!
皆さんもぜひ可愛いヒナに会いにサンシャイン水族館に行ってみて下さい。


2位 バイカルアザラシ


バイカルアザラシは世界で唯一淡水のみに生息するアザラシで、都内でバイカルアザラシに会うことができる水族館はサンシャイン水族館のみです!
サンシャイン水族館のバイカルアザラシは人間が大好き!特に子供が大好きなようで、興味津々な様子でこちらに寄って来るのがとっても可愛いですよ。

サンシャイン水族館では、3月27日にバイカルアザラシの赤ちゃんが生まれました!
日本国内でのバイカルアザラシの繁殖は2例目、サンシャイン水族館での繁殖は初めてとなっています!
赤ちゃんは5月15日から一般公開が始まり、私たちに姿を見せてくれるようになりました!
現在ではすっかり大きくなり、お母さん、お父さんと一緒に水槽内を泳いでおります。
その姿はちょっと小ぶりだけど、大人顔負けの立派な姿です!

水槽で泳いでくれるかは赤ちゃん次第ですが、水槽の上の様子もモニターで中継してくれているので、泳いでいないときの赤ちゃんの様子を見ることも出来ます。(※2019年5月22日現在)

赤ちゃんはとっても好奇心旺盛で、撮影中もあちらから近づいてサービスタイム♪

カメラに興味津々で近づいて来てくれました。【撮影:2019年5月22日】


今回は、珍しいバイカルアザラシの赤ちゃんの飼育を担当しているスタッフ、上田さんにインタビューをしてきました!

Q:赤ちゃんが無事生まれたときのお気持ちはどうでしたか?

A:【上田さん】
とにかく嬉しかったです!
無事の出産を願っていたので、一安心と嬉しさでいっぱいでした。
実は妊娠自体は今回の出産の前に2回あり、その時の赤ちゃんは残念ながら早産か死産で亡くなってしまい、無事に正常出産出来たのが今回が初めてです。
だからこそお母さんはもちろん、みんなが待ちに待った待望の赤ちゃん誕生でした。

Q:赤ちゃんの現在の体重、体長はどのくらいですか?

A:【上田さん】
体重は約12kg、体の長さはだいたい75cmくらいです。アザラシの体長は鼻先からしっぽの先端までを測るので、後ろ足は入れません。
生まれたときの体の長さは65cmだったので、10cmしか伸びていませんが、体重は5.7kgくらいだったので倍くらいの重さに成長しました。(※2019年5月22日現在)

Q:赤ちゃんの泳ぎはどうですか?

A:【上田さん】
最初はぎこちない動きで前足ばかり使って泳いでいましたが、日に日に上達していき上手に泳げるようになっています。

Q:赤ちゃんはどんな性格の子ですか?

A:【上田さん】
好奇心旺盛で、色んなものを見つけてはおもちゃにしたりします。
育った陸場(水槽の上)から水槽に初めて入るとガラス面でびっくりする事があるのですが、赤ちゃんは全然驚くことなく、前に立っていたスタッフを追いかけてみたりしていました。
また、好奇心旺盛だけどまだ甘えん坊な一面もあるのでスタッフにすぐ寄ってきています。

Q:公開に向けての準備はどうでしたか?

A:【上田さん】
初めは赤ちゃんが入水後、スタッフが水槽の前で見るところから始めます。
直前には、見慣れた作業着姿のスタッフ以外の他の部署の私服の方たちにも協力してもらい、撮影するなど実際の公開に近い環境で慣らしていきました。
そこでも驚いたりする事は無く、なんの問題もなかったです。

Q:人工哺育に切り替えるまでの様子は?

A:【上田さん】
お母さんがとても子育てに熱心で自分の母乳を吸うように前足で促すけど、赤ちゃんが違うところに吸い付いたりもするので「そこじゃないよ」って教えてたりします。
あとは、赤ちゃんが吸いたくないタイミングでも「吸いなさい」と促したりもします。
子育てに熱心なのは嬉しいことではあるんですが・・・。

赤ちゃんにとって、母乳を飲むのと飲まないのとでは全然違います。
特に免疫力的なものは絶対母乳には勝てないので、人工哺育に切り替えるまでの3日間があったからこそ、その後人工のミルクで育てても病気などせず元気に育っているので、それは母乳のおかげかな。
(※ちょっと便秘したりはしたそうです)

Q:人工哺育後、赤ちゃんの様子はどうでしたか?

A:【上田さん】
初日はだいぶ警戒していたけど、すぐに慣れてくれました。
ミルクをあげるスタッフは決まっていたんですが、それ以外のスタッフが見に来た時も驚くことなく「遊んで!」って近寄っていたので、誰でもいいのかな?って思う部分も。

Q:お母さんの様子はどうでしたか?

A:【上田さん】
陸場の上に仕切りを作成してその奥で赤ちゃんを育てていたんですが、離してから4、5日はだいぶ仕切りの向こう側を気にしている様子で、鼻を鳴らして怒る行動もみられましたよ。

Q:両親と暮らし始めてからの様子はどうでしたか?

A:【上田さん】
実はアザラシは親子関係でいる期間が短く、3~4週間で離乳して、離乳したら親子関係というよりはグループの1人1人という感じになります。
最近はお父さんの『レオ』と喧嘩をすることが・・・・。
赤ちゃんが興味があるので、お父さんをつついたりちょっかいを出しにいっています。
だいぶ慣れたみたいですが、もともと子育てには参加しないバイカルアザラシのお父さんにとっては「新しくきた新参者がちょっかいを出してくる」感じで、「やめなさい」って怒ることも・・・。

Q:赤ちゃんの1日のスケジュールは?

A:【上田さん】
赤ちゃん次第ではあるんですが、どちらかというと午前中によく泳いでお昼くらいに1度上がってお休みしてっていう感じだったりします。
赤ちゃんの行動はとにかく読めないです。
最近では意外と早く上がってしまったり、夕方から夜はお休みしているかと思ったら突然泳ぎ始める日もあります。
中には閉館しても泳いでいる日が・・・。
(※お母さんのような上田さん、赤ちゃんが寝たのを見届けてから帰るそうです)

Q:お父さん、お母さんに似ている部分はありますか?

A:【上田さん】
顔はまだちょっとわからないけど、ガラス越しにお客様をじーっとみるのはお母さんの『ラム』もよくやる行動です。
ラムは白内障を患っているので自分の見える角度でよく見ようとすると、ガラス越しにじーっとみています。

最後に一言お願いします。

【上田さん】
私たちも待ちに待った赤ちゃんの誕生です!
少し体が小さく、泳ぎがぎこちない赤ちゃんらしい姿が見れるのは今の時期しかないので、ぜひ会いにきて見ていただきたいです。


ラムの白内障や、早産や死産の話は聞いていて涙が出てきました。
可愛い赤ちゃんはもちろんですが、ぜひラムとレオにも会いに行ってあげて下さい!

【2019年6月12日追記】

前回の取材時に自ら近づいて来てくれた、好奇心旺盛なバイカルアザラシの赤ちゃんの様子も見てきましたよ!
最近ではサンシャイン水族館のTwitterに「ムームー」と鳴く可愛い姿の動画が上がっていましたね(*’ω’*)

両親と一緒に水槽内を泳いでいる赤ちゃん【撮影:2019年6月7日】

前回取材した5月22日は体長65cm、体重12kgでしたが・・・
体重13.45kgに成長していました(※2019年6月7日現在)

泳ぎもだいぶ上達して、しっかりと泳げるようになっていましたよ!
私が撮影していた時はレオ(父)とラム(母)も一緒に泳いでいて、赤ちゃんが時々両親にちょっかいをかけにいく可愛い姿もありました。

お客さんをじーっと見る赤ちゃん【撮影:6月7日】

【2019年6月13日追記】
バイカルアザラシの赤ちゃんの名前が『メロ』に決まりました!
名前の由来としては、「見に来たお客様がメロメロになっちゃう!」というところからだそうです。


3位 コツメカワウソ


サンシャイン水族館では、カワウソの中で最も小型な種類のコツメカワウソに会えます。
現在サンシャイン水族館では、バックヤードにいる子も含めて10頭のコツメカワウソが生活しています。
2019年1月のお客様アンケートによる人気ランキングで、1位を獲得した人気者たちです!

そんな可愛いカワウソたちをご紹介!
まずは、お散歩やパフォーマンスで可愛い姿を見せてくれる、アイドルのようなカワウソたちです。

「カワウソゥ選挙」で2年連続2位に輝いた!飼育スタッフさんの長靴が大好きな『やまと』
他のカワウソより毛の色が白っぽいのが特徴!手先がとっても器用な『ハク』
まだまだ修行中!おもちゃ大好きだけどちょっとビビりな『ジーノ』

彼らは水族館内をお散歩したり、「カワウソ・グリーティングタイム」で可愛い姿を披露してくれます!

散歩中のやまととハク。

おもちゃに入っているエサを取ろうとするハク。

どの子が出て来るかはその日のカワウソの気分などで決まるので、会うまでのお楽しみです!

他にもサンシャイン水族館のおしどり夫婦、オスのラジャとメスのマハロの『マハラジャ夫婦』と、
2018年10月30日に生まれたばかりの子供『もみじ』が家族仲良く暮らしている「カワウソたちの水辺」もあります。

いつも一緒の仲良し家族です。

家族みんなのお気に入りが水族館お手製のハンモック!
みんなでお昼寝しても大丈夫なくらい広く、寝心地も抜群なようで可愛らしい寝顔をみせてくれます。
もみじもすっかり顔立ちは大人と同じですが、体はまだちょっと小さめです。

今年も「カワウソゥ選挙」があるかは不明ですが、もしあれば選挙が始まるまでに私の推しメンならぬ、推し獺を決めたいと思います(*^^*)


4位 アシカ


サンシャイン水族館ではオタリアとカリフォルニアアシカの2種類のアシカが生活しています。
よく見るとそれぞれ顔立ちに違いがあるので、通ううちにどの子なのかも見分けられるようになるかも?

頭上に作られたドーナツ型水槽「サンシャインアクアリング」をスイスイと泳いでいくので、普段なかなか見ることの出来ないお腹などを下から見ることができます!
プールの隣には、アシカたちの専用ビーチ「アシカたちの砂浜」があります。
そこでのんびりと日向ぼっこするアシカの姿も(^^♪

17時にはサンシャインアクアリングからアシカがプールに戻って休んでしまいます。
アクアリングで泳ぐアシカたちを見たい方は、ぜひ昼間のうちに水族館に行きましょう!

サンシャイン水族館でのアシカのパフォーマンスは、「アシカ・パフォーマンスタイム」「アシカ・フィーディングタイム」合わせて1日に6回!
水族館1パフォーマンスが多い生物がアシカです!

アシカ・フィーディングタイムでは、アシカの体について紹介!
1頭のアシカがモデルになって、後ろ足や歯などを見せてくれます。
サンシャイン水族館のアシカたちはどの子もそれぞれ個性があるので、何度足を運んでもワクワクするパフォーマンスです!

私が取材に行った日は、カリフォルニアアシカのパコが元気いっぱいにパフォーマンス!

見事な倒立を決めるパコ

大きく開いた口の中を見せてくれたり、スタッフのお姉さんと仲良く一緒にダンスを踊ったり、最後にはきちんとおじぎも出来る礼儀正しいアシカです。

他にもパコと同じカリフォルニアアシカの『チャップ』、オタリアの『テン』もフィーディングタイムでパフォーマンスをしてくれます!

スタッフさん大好きなおてんば娘、テン

大きな鳴き声で返事をする、1番若手のチャップ

アシカ・パフォーマンスタイムでは、オープンステージでアシカがパフォーマンスを披露!
柵などはなく、目の前で行われるステージは迫力満点!

こちらはオタリアのモエ。
ボールの上にお皿とおもちゃのドリンクを乗せています!

いつも一生懸命なオタリアのモエ。

モエはもちろんですが、ボールの上にお皿とドリンクを乗せるスタッフとのコンビネーションも試されるステージです!

素早い動きが特徴的なカリートはボールも乗せたまま回転!

ボールを落とさずに素早く回転するカリート。

その勢いで水しぶきがこちらまで飛んでくる臨場感のあるパフォーマンスです。

アシカたちはパフォーマンスが終わると観客の皆さんに手?を振ってくれます!

時々舌が出ているのがチャームポイントの、オタリアのクゥ。

日々パフォーマンスのトレーニングを頑張るアシカ達はとっても努力家です。
のんびりしている姿を見せつつも、見えないところで努力をするアシカ達をぜひ応援してあげてください!


5位 サンシャインラグーン


サンシャイン水族館1大きな水槽、それが「サンシャインラグーン」です。
広い水槽を色々な種類の魚が泳いでいる光景はまるで本物の海のよう!特に目立つのが、広い水槽を優雅に泳ぐエイです!

そしてこの水槽でも赤ちゃんが誕生しております。

画像左:親。画像右:赤ちゃん。【撮影:2019年5月22日】

背中の模様が特徴的なヒョウモンオトメエイの赤ちゃんが、5月20日に生まれました!
赤ちゃんといってもサイズは大きく、親子仲良く泳ぐ姿はとても可愛らしいですよ。

サンシャインラグーンでは1日に7回、ダイバーが水中に入って行う「水中パフォーマンスタイム」があります!

トラフザメと仲良しのダイバーのお姉さん。

水中パフォーマンスタイムでは、ダイバーが水槽内の魚たちを紹介してくれます。
どの魚を紹介してくれるかや、その話の内容はその時によって違います。
行く度に新しい発見があるのが、水中パフォーマンスの醍醐味です!

実はサンシャインラグーンの水槽内の魚には、2つのハートが隠れています!
1つがこちら!

鮮やかな黄色の体が特徴的なヒフキアイゴ。

ヒフキアイゴの体の模様、ハートの形に見えますよね(*’ω’*)

もう1つのハートは、ぜひ実際に行って探してみて下さい!
水族館の入り口にヒントが書いてありますよ!


6位 サンシャイン水族館の限定商品

やはり水族館に遊びにいくと、お土産は欠かせませんよね!
サンシャイン水族館のお土産には、実際に水族館で生活している生物たちの写真を使用したお土産があります!
バイカルアザラシの赤ちゃんの一般公開時には、体毛が白い頃の幼い姿の可愛らしいキーホルダーが数量限定で発売されました!

バイカルアザラシの赤ちゃんのキーホルダー。

私も15日は仕事終わりに駆けつけて無事にゲットしました( ;∀;)
これも夜21時まで営業しているサンシャイン水族館だからこそ、出来たことです。(※最終入館時間は20時です)

そして今回サンシャイン水族館に聞いた、イチオシのお土産がこちら!

サンシャイン水族館限定のものばかりです。

【サンシャイン水族館限定 柿の種】

水色:ゆずかつお味、ピンク:いか焼きマヨ味、黄色:ほたてバター味。

可愛いパッケージで、3種類の味が楽しめるお土産。
お酒のおつまみにも最適です!

【クッキークランチチョコ】

クッキークランチチョコ。

ゆるっとサンシャインフレンズのキャラクターが書かれたパッケージは全部で20種類!
その可愛さにも癒されるお土産です。

【ケープペンギンの赤ちゃんぬいぐるみ】

サイズの比較のために、缶コーヒーと並べてみました。

こちらは飼育スタッフ監修のもと、実際のケープペンギンの赤ちゃんの大きさ、重さ、見た目を再現したぬいぐるみです!

【タレタレフレンズ むぎゅむぎゅマスコット】

画像左:ペンギン、画像右:アシカ。

たれていてもどこか誇らしげなその姿がとっても可愛らしいマスコットです!
こちらはガチャガチャの商品で種類は全部で6種類!私もひそかに集めております。
目指せコンプリート!なんですが、道のりは遠そうです・・・・

更に、ショップ アクアポケットでは、毎週水曜日のレディースデーに税込み1000円以上お買い上げで
オリジナルポストカードのプレゼントもあります!
こちらは不定期に変わるようなので、なにがもらえるかはお楽しみですね!

サンシャイン水族館にあるタリーズコーヒーでは、水族館限定のメニューもあります!

T´sスプラッシュ ブルーオアシスは、水族館限定のドリンクです。
パンケーキもカワウソとペンギンの可愛い顔が入ったデザイン!どちらを注文しようか迷ってしまいます。


7位 期間限定の催し物

サンシャイン水族館では、特別展示やイベントに合わせたパフォーマンスなどの催し物があります!

現在は「へんないきもの展3」を7月5日まで開催中!
ちょっと変わった特徴を持つ生き物たちが集まる、人気の特別展で今回で3回目の開催です。(※有料の催し物で、入場料は600円です)
そんな変わった生き物たちの中で、私のイチオシはトラウツボです!

トラウツボ。

トラウツボは隣に別の姿での展示もあります!
どんな姿なのかは、自分の目で確かめてみて下さい!

ちなみに、こちらの特別展は水族館の半券で通常600円の入場料が・・・
400円になり、とってもお得!
他にも期間限定で、平日の早朝や夜はお得な水族館とセットのチケットもあります。
ぜひサンシャイン水族館と合わせて、「へんないきもの展3」にも行ってみましょう!

現在サンシャイン水族館では6月6日から7月7日まで、「ケロレンジャー煌」を開催中!
サンシャイン水族館の特設水槽にケロレンジャーが集結!

  1.   危機が迫ると体を膨らませて存在感をアピールする頼れるリーダー!『サビトマトガエル』
  2.    最も美しいと称される青いボディは猛毒注意!『アイゾメヤドクガエル(コバルトタイプ)』
  3.   自然界では木の上が住処、傷を恐れないケロレンジャー1の闘志の持ち主!『クツワアメガエル』
  4.   世界中に仲間が生息!自慢の黄色いボディが目を引き付ける!『アイゾメヤドクガエル』
  5.   「動かざることコケの如し・・・」隠れさせたらケロレンジャー1!『ベトナムコケガエル』

他にも、特殊能力を持ったケロレンジャー候補生たちがサンシャイン水族館に大集合します!
(※今回ケロレッドで参加しているサビトマトガエルは、昨年はケロレンジャー候補生だったオタマジャクシです)

私が気になった候補生は、『マルメタピオカガエル』です!

ケロレンジャー候補生のマルメタピオカガエル

特徴的な大きな口で、近くを通った小魚や昆虫を飲み込む候補生。
泳ぎが得意そうには見えないが、体の特徴を生かし水中で浮力を得る姿はまるで現代の忍者?
来年のケロレンジャー入りを目指して頑張って欲しいですね(^^♪

サンシャイン水族館のケロレンジャーは毎年開催される人気のイベントです!

今回は「ケロレンジャー煌」のおすすめポイントについて、担当スタッフさんからコメントをいただきました!

オススメポイントを教えてください!

【担当スタッフさん】
今回は館内の3か所に特設水槽を用意しまして、「ケロレンジャー」と称するカエルたちだけでなく、特殊能力を持つカエルを多数展示しています。
特に透明な身体が特徴で、内臓が透けて見える『フライシュマンアマガエルモドキ』や、丸い体を膨らませて威嚇する『アメフクラガエル』は必見です!

ケロレンジャー煌の魅力はなんですか?

【担当スタッフさん】
生き物を見るだけではなく、館内回遊型のクイズスタンプラリーでカエルたちのことを知って、楽しく学ぶことができるイベントです。
また、全て正解のスタンプを集めるとケロレンジャーのトレーディングカード(全5種類/ランダム配布)をプレゼントしているので、思い出もお持ち帰りいただける内容となっております。
ケロレッド(着ぐるみ)のグリーティングもございますので、梅雨の時期はケロレンジャーに会いにサンシャイン水族館へぜひ遊びに来てください!


私も早速クイズスタンプラリーを体験してきました!
スタンプは室内に設置されていたので雨の日でも大丈夫(*’ω’*)
室内にはケロレンジャーの候補生たちの水槽もあるので、スタンプを探しつつ候補生たちを見れますよ!

なんとか全問正解して、トレーディングカードゲットしました!
私がゲットしたのは・・・・ケロイエローです!

ケロイエローのトレーディングカード

ランダムでの配布なので、誰のカードかは受け取るまでのお楽しみ(^^♪

取材に行った日はあいにくの雨でしたが、ケロレッド(着ぐるみ)にも会えました!

雨の日でしたが室内で撮影出来ました!【撮影:2019年6月7日】

ケロレッドのグリーティングの時間については、サンシャイン水族館のTwitter【@Sunshine_Aqua 】でお知らせがあるので、皆さんもぜひチェックしてみて下さい!

他にも、ケロレンジャーの可愛いイラスト入りのオリジナルグッズもありますよ。

画像左:ケロレンジャーフロストミラー 432円(税込)
画像右:ケロレンジャーミニタオル 432円(税込)

現在いきものAZでは歴代ケロレンジャーの人気投票を開催しております!
皆さんもぜひお気に入りの1匹に投票してみて下さい。
公式サイト:https://ikimonoaz.ikimonopal.jp/article/45286


【過去の催し物の様子】
「沖縄めんそーれフェスタ」(2019年5月24日から6月2日まで開催)
サンシャイン水族館では、サンゴ返還プロジェクトで助け合っている、沖縄県恩納村の青年団によるエイサーとアシカがコラボレーション!(※5月26日まで)
アシカが音楽に合わせて可愛くダンスを披露♪

エイサーとのコラボでダンスをするクゥ。

一緒にパフォーマンスを盛り上げるスタッフさんも沖縄仕様の服装です。

水中パフォーマンスタイムも沖縄仕様!
ダイバーのお姉さんの足ひれと腰のエサ入れもハイビスカスの模様入りで可愛いですね

ハイビスカスは、ダイバーのお姉さんお手製だそうです。


8位 昼と夜で違う姿のマリンガーデン

昼のマリンガーデン

夜のマリンガーデン

サンシャイン水族館には屋内の展示のほかに、屋外展示の「マリンガーデン」があります。
昼は南国のリゾートのような雰囲気ですが、夜になると幻想的にライトアップされます!

マリンガーデンでは、先に紹介しましたアシカ、ペンギン、カワウソたちが暮らしています。
そんなマリンガーデンで昼間によく見えるのが、モモイロペリカンです。

モモイロペリカン。

サンシャイン水族館は頭上に作られた全長30mの水槽、「天空パス」でモモイロペリカンが生活しているので普通は見ることの出来ない足部分を下からじっくり見ることが出来ます。

下から見たモモイロペリカンの足元。

モモイロペリカンのパフォーマンスは1日に2回。
天空のペンギンの水槽で行われる豪快な食事風景はここでしか見れません!

食べるのがとても素早くて、なんとか撮れた1枚です。

 

1日1回しか見れないアロワナ&ドラドのフィーディングタイムもとっても貴重です!(※土日祝のみ、1日2回)
アロワナとドラドが水上のエサを狙ってダイナミックにジャンプ!

ジャンプしてエサを食べるアロワナ。

水しぶきを上げながらエサを食べる姿はまるで獲物を捕獲したハンターのよう。
また、水中からのダイナミックジャンプの瞬間は絶好のシャッターチャンスです!

夜遅くでも楽しめるのがサンシャイン水族館の良いところ!
サンシャイン水族館は春夏は夜21時まで営業しているので、仕事終わりに寄っていくことも出来ます!(※最終入館時間は20時です)
時間帯によっては天空のペンギン、サンシャインアクアリングなど、一部終わってしまっている展示もありますが、お休み中の生物の姿など、夜はまた違った水族館での生活を見ることが出来ます。

夜の草原のペンギン。

草原のペンギンも美しくライトアップされ、ペンギンたちもお出迎え!
ライトアップとペンギンのコラボレーションが見れるのは夜だけですよ。
日によってはヒナが出てきていることもあるので、ぜひ姿を探してみて下さい(^^♪


9位 生き物の環境に合わせた”魅せる”展示

サンシャイン水族館で本物のサンゴを展示している水槽は1階に入ってすぐの水槽とその隣のサンゴを育てている水槽のみで、他の水槽のサンゴ礁は、そっくりに作られた擬サンゴです。

人工的にサンゴを育てるのは難しく、サンシャイン水族館では様々な工夫をしてサンゴを育てています。
例えばこの水槽の光も昼と夜とで違います。

昼の水槽

夜の水槽

サンゴは光が重要なので照明にもこだわって、 自然界と同じ日照時間でしっかりと管理されています。
なので、夜になると月明りくらいに明るさを調整して水槽の中でも夜だと分かるようにしています。

魚以外の生き物もいっぱい暮らしているサンシャイン水族館。
そんな中に、イケメンと噂されるフィリピンホカケトカゲがいるんですよ!

フィリピンホカケトカゲ

カメラを向けたらこちらに目線をくれ、その姿はまるでモデルさんのようです。

1階の「ふわりうむ」では光を受けながらふわふわとクラゲ達が漂う姿が、とても幻想的な光景ですよね。
サンシャイン水族館のクラゲの展示、「ふわりうむ」は日本初のトンネル型のクラゲの水槽です!

トンネル型水槽

右にもクラゲ、左にもクラゲ、頭上にもクラゲ、そんな光景が楽しめるのもサンシャイン水族館だからこそ!
トンネル水槽以外にも、飛び出して見える水槽や、マジックミラーを利用した不思議な水槽など、クラゲの幻想的な姿を楽しめる水槽ばかりです。

クラゲたちの水槽と同じ1Fに、タイトルマッチに挑む生き物がいます。
それが、『ゾウギンザメ』です!!

サンシャイン水族館のゾウギンザメは、「へんないきもの 大王タイトルマッチ」にエントリー中。
このタイトルマッチは、「へんないきもの展3」の解説を行っている早川いくをさんが監修・実況を行う企画です!
ぜひゾウギンザメを応援してあげてください!

「へんないきもの 大王タイトルマッチ」の公式サイトはこちら↓
https://sunshinecity.jp/file/aquarium/ikimonoaz_titlematch/


10位 貴重な体験が出来る、体験イベント

サンシャイン水族館には有料の体験イベントがあります。
それが「探検ガイドツアー」と「サンシャインラグーン水槽エサやり体験」です!
私も実際に参加してみたので、感想と写真を少しだけ紹介します!

探検ガイドツアーでは、普段は見ることの出来ないバックヤードを見ることが出来ます。

魚たちのエサをここで切っています。

ここから先は、実際に参加して自分の目で見てみて下さい!
また日曜日の11時からのツアーのみ、「サンゴ特別編」になります。

探検ガイドツアーの内容は、そのとき担当するガイドさんやツアーの状況によって変わります!

【体験しての感想】
私が参加したときは魚たちのエサを紹介してもらったり、エサを保管している冷凍倉庫にも入りました。
あとは、治療中やまだエサのトレーニング中の魚たちがいる予備の水槽を見ることも出来ました。
中には水族館内の水槽にはいない魚もいますよ!

サンゴ特別編では、9位で紹介したサンゴのいる水槽を上からみれました!
サンゴの為の昼夜の光を作り出す工夫、この目で見てきました。

水族館の裏側に入らないと見れない部分を見れるのが、このツアーの最大の楽しみ!
ツアーの参加証は記念にもらえます!これも貴重な思い出の品です!

エサやり体験では、サンシャインラグーン水槽の魚たちに上からエサやりをすることが出来ます。

サンシャインラグーンの真上です。

こちらがサンシャインラグーンの上になります。
大きな水槽を上から見下ろすのは、ツアーに参加しないと出来ない経験です。


「サンシャイン水族館の見どころトップテン」はどうでしたか?
正直、10個では紹介し足りない部分が多いです( ;∀;)

サンシャイン水族館には魅力的な生き物が多く、何度行っても楽しめる水族館です!
大人の入場料2200円の2回分、4400円で買えるお得な年間パスポートを買えば、365日可愛い生き物たちに会いに行けます。
(※年間パスポート 大人4400円 小・中学生2400円 幼児1400円)

年間パスポートを買うとオープン10分前からマリンガーデンに入れたり、水族館のショップ アクアポケットでの買い物など、各種割引があるのでとってもお得です!
特に休日はオープン前からチケットカウンターに長蛇の列が・・・。
年間パスポートを持っていれば、列に並ぶことなくすぐに入れます!

更に年間パスポートには早期更新の特典があり、有効期限3ヵ月前までの更新で更新後の期限が1年+3ヵ月に延長されます!

年間パスポートには可愛いペンギンの写真入りのカードタイプと、スマホで持ち歩ける電子版の2種類があります!

可愛いのが大好きな私は、もちろんカードタイプです!

作るときは年間パスポートにいれる写真を撮影するので、それも踏まえて行きましょう!
(※私はスーツの日に作ってしまい、年間パスポートが社員証みたいになりました)


今回ご協力いただきました、サンシャイン水族館のHPとTwitterはこちら!

公式HP→https://sunshinecity.jp/aquarium/
Twitter→https://twitter.com/Sunshine_Aqua
Twitterでは営業時間やイベントの情報はもちろん、生き物たちの可愛い写真や動画もつぶやいてくれています!
ぜひフォローして、チェックしてみて下さい!

 

【おまけ】
10位以内にランクインとはいきませんでしたが、サンシャイン水族館に行く方にぜひ水族館の掲示板をみていただきたいです!
ここには、サンシャイン水族館のスタッフさん手作りの掲示物などがあります。

例えばアシカ・パフォーマンスタイムで活躍するオタリアのクゥ、モエ、カリートそれぞれの特徴を紹介してくれていたり、ペンギンの換羽についての解説を写真やイラストを交えて紹介しています。
そんな水族館のスタッフさんたちの愛が溢れた掲示物もぜひチェックしてみて下さい!


ライター:あざらし
Twitter:https://twitter.com/azarashi_top10
(Twitterにプライベートでサンシャイン水族館に行った時の写真とか載せてるので、よかったらフォローしてやってください(*’ω’*))

https://top10.co.jp/travel/29407

関連記事

  1. 【2019年版】都内でおすすめのお花見スポットTOP10!

  2. たまの息抜きに!関東圏から日帰りで楽しめる温泉スポットTOP10

  3. テストキャプション

    【2019年版】春休みやゴールデンウィークに!国内旅行のおすすめTOP10

  4. 国内の旅行先ランキングBEST10発表!1位はみんな納得のあの場所|TABIPPO.NET

  5. 【2019年版】お花見デートや女子会に必須!?快適に過ごせる持ち物TOP10

  6. 冬休みに行こう!おすすめの【国内】旅行先トップテン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。