【ランキング】コツメカワウソのジーノ、ベストショットトップテン【第2弾】

     
     

【お知らせ】
新型コロナウイルスの感染・拡散予防のため、サンシャイン水族館本館と特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」は臨時休館となっておりましたが、6月8日から営業を再開いたしました。

またパフォーマンスや有料イベントが休止となっております。
<パフォーマンス>
ペンギン・フィーディングタイム
アロワナ&ドラド・フィーディングタイム
ペンギン・ダイビングタイム
ペンギン・ヒーリングタイム
ペリカン・フィーディングタイム
カワウソ・グリーティングタイム
カワウソ・プレイングタイム
アシカ・パフォーマンスタイム
アシカ・フィーディングタイム
水中パフォーマンスタイム
いきものトーク
カワウソの散歩

<有料イベント>
探検ガイドツアー
サンシャインラグーン水槽エサやり体験

<そのほか>
館内における解説員の配置

詳しくは公式の案内をご覧ください。
休止のイベントについて:https://sunshinecity.jp/aquarium/news/entry-13367.html
整理券の配布について:https://sunshinecity.jp/aquarium/news/entry-13870.html
年間パスポートについて:https://sunshinecity.jp/aquarium/news/entry-13760.html


サンシャイン水族館の人気者「コツメカワウソ」に注目していく記事もついに第2弾!
今回は・・・・

「ビビり系貴公子!コツメカワウソのジーノ、ベストショットトップテン」

(※一部画像をサンシャイン水族館のTwitterから引用しております)
ジーノはイタリア語で「気高い、生まれが良い」という意味があります。
チャームポイントの麻呂眉から「麻呂眉→公家→生まれが良い!」という事でジーノに決まったそうです!
(※サンシャイン水族館のスタッフブログ参照)

ジーノはサンシャイン水族館の人気カワウソの「やまと」の弟です!
麻呂眉と凛々しい顔立ちが特徴的な弟・ジーノと、童顔で優しい顔立ちの兄・やまと、ぜひ兄弟それぞれの特徴を見比べてみて下さい!

もともとカワウソは警戒心の強い生きもので、特にジーノはビビり性なところがあるのでやまとのようにお客様に囲まれているステージに立つことは出来ません。
しかし
最近はよくお散歩に出て来てくれるようになりました(*’ω’*)

今回の記事では、お散歩中のジーノの可愛い姿を紹介していきます。

 第10位

絶対に帰らない!

コツメカワウソ

コメント

散歩を拒否する柴犬を「拒否柴(きょひしば)」と呼ぶそうですが、それでいくとこの写真は「拒否獺(きょひうそ)」ですかね?
ジーノがバックヤードへのドアを気にする様子があったので、帰りたいのかと思い飼育スタッフさんがドアを開けたところ拒否獺態勢に(^^;
後ろ姿だけですが、足のふんばり具合をみると頑張って拒否しているのが分かります。

 


 第9位

キリッとした目つき

コツメカワウソ

コメント

ジーノといえば、おもちゃを噛んで遊んでいる姿がよく目撃されます。
くりくりとした目が特徴的なジーノですが、噛んでいるときはキリッとした目つきになります。

 


 第8位

興味津々

コツメカワウソ

コメント

見慣れない松ぼっくりに、ビビりながらも興味津々のジーノ。
隣にあるいつものおもちゃよりも、松ぼっくりが気になる日だったようです。

 


次のページ

おすすめの記事はこちら!
1204150cookie-check【ランキング】コツメカワウソのジーノ、ベストショットトップテン【第2弾】

1

2 3
https://top10.co.jp/other/120415

関連記事

  1. 「大フク猫まんが」の作者に聞いた幸せエピソードトップテン

  2. 【ランキング】タイプ別インフルエンサーおすすめトップテン!1.4万人をフォローして見えることとは?(第1弾)

  3. 【ランキング】水辺で生活する動物のマスコットキャラトップテン

  4. 人気の猫ランキングTOP10!それぞれの特徴・性格をご紹介/みんなのペットライフ

  5. 【ランキング】#休館中のサンシャイン水族館の生き物たちトップテン【マリンガーデン編】

  6. 世界の最も高価なペット・動物(価格順14種)|ailovei