【ランキング】2020年度:予算3,000円以内でおすすめ高級バレンタインチョコトップテン

     
     

第 8 位

DelRey|デルレイ

創業:1949年

ダイヤモンド取引の中心として有名なベルギーの大都市アントワープと、その周辺にチョコレートやワッフル店を所持していた男性の奥さんが、自らシェフを雇って創業したのがデルレイの始まりです。
「ひとくちで大きな感動を」をテーマに味はもちろん、その綺麗な見た目から世界中のショコラ愛好家から愛されているブランドです。

人気商品:ダイヤモンドショコラ

画像引用:DelRey公式サイト

ダイヤモンド取引の中心地であったアントワープに因んで、ダイヤモンド型のチョコにカラフルな印刷がされているチョコレートです。
外側にパリッとしたチョコレートがコーティングされているので、中身のガナッシュの柔らかさがより際立ちます。
見た目の華やかさ、そして1個の大きさが約11gほどあるため、口に含んだ時に大変満足感があるんですよ!
お味としましては、比較的甘みのあるチョコレートになります。

おすすめ商品

画像引用:DelRey公式サイト

定番のダイヤモンドショコラでも人気のキャラメルフレーバーや、パッションフルーツのアクセントが効いたハート型のチョコレートなど、5種類入りのアソートです

商品名 デルレイセレクション 5個入
原産国 ベルギー
内容量 5個入
箱の大きさ 縦 10㎝× 横 10㎝ × 高さ 3.8㎝
値段 2,700円(税込)

購入サイト

OFFICIAL SHOP

第 9 位

Bruyerre|ブリュイエール

創業:1949年

ベルギーの都市ブリュッセルに、ショコラティエのブリュイエールによって創立されたのですが、彼の名前はブランド名にもなっています。
1世紀以上も続く歴史深いブランドで、ブランドのロゴには100年以上続くショコラティエマイスターの証として、王冠とブランド創業年が記されています。

創業当時からのレシピを忠実に受け継いでいて、職人が1つ1つ手作りによって仕上げるチョコレートは、保存料を一切使わないというこだわり抜いたブランドです。

人気商品:アンボワーズ

ブリュイエールでは1909年の創業時のレシピを受け継いでいるのですが、中でも「ヘーゼルナッツプラリネ」を使用した「アンボワーズ」はこのブランドの代表的な作品の1つです。
香ばしく炒ったヘーゼルナッツをふんだんに使ったチョコレートは、香り豊かで濃厚な味わいとなっています。
創業以来、伝統のレシピを受け継いだベルギーの職人により、1つ1つ丁寧に作られている一品です!

おすすめ商品

定番商品の「アンボワーズ」はもちろん、希少なルビーカカオをコーティングに使用した新作チョコレートなど、8種類入りのアソートです

商品名 ブリュイエール セレクション 8
原産国 ベルギー
内容量 8個入
箱の大きさ 縦 9.9㎝× 横 18㎝ × 高さ 3.8㎝
値段 2,484円(税込)

購入サイト

各デパートにて開催中のバレンタインフェアにてご購入できます。
商品のお取り扱い店舗一覧は、こちらからご確認していただければ幸いです。

第 10 位

Neuhaus|ノイハウス

創業:1949年

今から160年以上前、ジャン・ノイハウスによって創立された、ベルギーの首都ブリュッセルに本店を構えているベルギー王室御用達の老舗ブランドです。
ノイハウスは一口サイズのチョコレートを誕生させたり、チョコレートの見た目を維持するギフトボックスの起源となった「バロタンボックス」を開発したりと、チョコレート業界に新しい風を吹き込んでいるブランドでもあります。

人気商品:カプリスシリーズ

画像引用:Neuhaus公式サイト

1958年にベルギーで行われた世界博覧会のために作られた「ノエハウス」を象徴するチョコレートです。
クリームをたっぷり詰め込んだ「カプリス」には様々な種類があり、それらはまとめてカプリスシリーズと呼ばれています。
一番ベーシックなカプリスは、バニラクリームにヌガティーヌ(水飴や砂糖をキャラメル状に煮詰めた上で、ナッツを加えて薄く伸ばしたもの)やビターチョコレートがコーティングされたものです。

おすすめ商品

画像引用:Neuhaus公式サイト

日本再上陸を記念して作られたボックスで、定番商品「カプリス」を中心に5種類入りのアソートです。

商品名 エタニティ・ファイブ
原産国 ベルギー
内容量 5個入
箱の大きさ 縦 12.0㎝× 横 15.2㎝ × 高さ 4.3㎝
値段 2,160円(税込)

購入サイト

各デパートにて開催中のバレンタインフェアにてご購入できます。
商品のお取り扱い店舗一覧は、こちらからご確認していただければ幸いです。

あとがき

普段日本で買えないブランドや、中にはベルギー王室御用達の格式あるブランドなど、様々なものをご紹介しました。

ぜひ大切な思い人や恋人に向けて、伝えたい思いや日頃の感謝の気持ちと共に、ご紹介したチョコレートを送ってみてください。
きっと忘れられないバレンタインの思い出になること間違いありません!

また最近では自分へのご褒美として、チョコレートを買う「自分チョコ」も増えていますから、ご自身へのご褒美としてもいかがでしょうか?

前のページ最初に戻る

おすすめの記事はこちら!
1425120cookie-check【ランキング】2020年度:予算3,000円以内でおすすめ高級バレンタインチョコトップテン
1 2

3

https://top10.co.jp/gourmet/142512

関連記事

  1. 【レーティング】セブンイレブンで人気のおつまみトップテン

  2. もう迷わない!男性が喜ぶお弁当のおかずトップテン

  3. みんなが大好きだった給食のメニュートップテン!

  4. 【ランキング】個性派おすすめご当地アイストップテン

  5. 【ランキング】ケンタッキーフライドチキンで迷った時におすすめしたい商品トップテン

  6. 【レーティング】日本酒アプリ「さけのわ」が分析した人気の日本酒トップテン