【アワード】キャラクター大賞期間中のシナモン歴代かわいいツイートトップテン

     
     
速報!
2020年6月9日に【第35回】『サンリオキャラクター大賞』の結果発表会が行われました!

1位 シナモロール (ウェブ投票速報・中間発表:1位)
2位 ポムポムプリン (ウェブ投票速報・中間発表:2位)
3位 ポチャッコ (ウェブ投票速報・中間発表:3位)

 
★サンリオキャラクター大賞結果
https://ranking.sanrio.co.jp/
★サンリオキャラクター大賞中間結果
https://ranking.sanrio.co.jp/report_middleday/
★サンリオキャラクター大賞速報結果
※こちらは4月10日から4月12日まで3日間のウェブ投票による速報結果です。
https://ranking.sanrio.co.jp/report_firstday/


この記事はシナモン博士さんにご協力いただきました。

<記事提供者>
シナモン博士
<経歴>

シナモン誕生以来ずーっとシナモン大好きという筋金入りのシナモンオタク。
脳内に積み重ねたオタク知識を総動員させた結果、FCイベントのクイズ大会で全問優勝、シナモン博士の称号を得る。
平日の幸せはおうちに着いた時に「ただいまモンちゃん」と言うこと、休日の幸せはシナモンとお昼寝すること、将来の夢は来世で別の星に生まれてもシナモンの布教を続けること。

 

View this post on Instagram

 

Ayano Hoshinoさん(@lyslilas_)がシェアした投稿


2020年、予想外の自粛で例年より華々しさはないものの、今年もサンリオキャラクター大賞が始まっております!

シナモロール博士として、僭越ながらシナモンがツイッターをはじめた2014年から2020年現在まで、キャラクター大賞期間中にどんな尊いツイートがあったのかを振り返りつつ、心にささるランキングをお届けしようと思います。

第 10 位

『深夜にこっそり持ち歌の練習をするシナモン』

投稿日時:2019/4/12 23:00


こちらはシナモンファンなら知らない人はいない、シナモンの代表曲「chu-chu-chu」を歌うシナモンの様子です。
2019年キャラ大のお衣装を来て自慢のしっぽをフリフリしながら健気に練習しています…(;_;)
きっとたくさん練習してファンに見せてくれようとしていたのですね…胸熱です。
実質1位ではありますが便宜上10位に置いておきます。

第 9 位

 『夜も更けるのにスマホ投票に夢中になってしまうシナモン』

投稿日時:2016/6/3 21:00


こちらのアクションで画面の中のモーションも変わるという大変尊い企画でしたが…
何故かつられて自分も回ってしまっています( ;∀;)
画面越しの自分につられているのか自分の手さばきにつられているのか…
まあどちらにしてもかわいすぎて大優勝!ではありますが、便宜上9位に置いておきます。

第 8 位

『まだあんまり「たたかい」が良く分かってないシナモン』

投稿日時:2015/6/14 16:00


シナモンはそもそものんびりで穏やかな男の子です。戦う事はちょっと苦手。
2015年のキャラ大では投票の最終日だというのに自分の心配より我々の一週間の心配です。
あなたが天使か……………
あまりの清純派に国民的アイドルグループも1位を譲るほどではありますが、便宜上8位に置いておきます。

第 7 位

『お料理してたから遅くなっちゃったシナモン』

投稿日時:2014/6/19 0:38


前段の8位より更に1年前、2014年のキャラクター大賞は2部構成になっていて
1stステージを通過した強豪だけがファイナルステージに進めるという過酷な戦いでした。
ファイナルステージに進めるかが懸かった緊張の瞬間…!シナモンは…!!

お料理してたから遅くなっちゃったね~~~~~~~🤧🤧🤧🤧🤧そうだね~~~~~~~~🤧🤧🤧🤧🤧

お料理で忙しいシナモンを我々ファンが担ぎ上げてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
しかしこののんびりさ、もはや王者の余裕ではありますが、便宜上7
位に置いておきます。

第 6 位

『キャラ大の意義を思い出させてくれるシナモン』

投稿日時:2019/4/23 23:00

2019年はサンリオきっての大御所人気キャラクター「ハローキティ大先輩」45周年のアニバーサリーイヤーでもありました。
そんな中行われたキャラクター大賞期間シナモンはお友達のモカちゃんとこんなに遅くまで夜更かしして、キティちゃんに似合いそうなお祝いのブーケを作っています。

この時のシナモンにとってはキャラ大なんかより「大好きな憧れのキティお姉ちゃん」をお祝いしたい気持ちの方が何倍も何倍も大きいのです。
時々見失いそうになってしまうけど、このキャラクター大賞は誰が一番かわいいかを競うのではなく、みんなかわいくてみんないい、ということをたくさんの人に知ってもらうためのイベントなのですよね。

大切なのはたくさんのお友達を改めて想う事なのだと思い出させてくれたシナモンは、熾天使も凌ぐ最最最上位天使ではありますが、便宜上6位に置いておきます。

第 5 位

『今年は本気なシナモン』

投稿日時:2017/5/9 18:00

思い出してください、2016年くらいまでは頑張ることよりなんか他の楽しい事に夢中だったシナモンを
2017年はシナモンの15周年だったこともあり、本人もここぞと気合を入れてきました。
ファンのみんなであのシナモンが「1位になりたい」なんて発言をしたことに涙腺崩壊したのが昨日の事のようです。
1位になりたいって言った時点で1ではありますが、便宜上5
位に置いておきます。

第 4 位

『シナモンチャレンジ、大食い』

投稿日時:2017/5/30 18:02

前段の気合を我々に見せるために、2017年のシナモンはむずかしいことにたくさん挑戦しました。

そのチャレンジをそばで応援し続けてくれたのが芸能界きってのシナモンファンである、ゴールデンボンバーのじゅんじゅんこと歌広場淳さん。
色々頑張った中でわたしが個人的に好きなこちらの大食いチャレンジをご紹介させてください。

大食いにチャレンジ!!するじゅんじゅんを全力で応援したシナモンの本気!!
本気もかわいさも当然ながら
圧倒的優勝ではありますが、便宜上4位に置いておきます。

他にもたくさんチャレンジしたので、こちらからその軌跡をぜひご覧ください。

第 3 位

『自分史上最高のモテ顔を披露するシナモン』

投稿日時:2018/4/29 20:00

2018年のキャラ大テーマはずばり「モテ」。モテ顔ってどんなのだろう?とやってみたシナモンがこちらです。
エッ………………
ここは……………天国………だよな………お、俺はいつ死んじまったんだ……………?????

意識してモテを演出しようとしたのに無意識に出てしまった「えへへ」がこれまたギャンカワすぎて心身ともにモテでできていると言っても過言ではありません。
潜在的にモテる能力を秘めたシナモンは言うなれば
モテの天才ではありますが、便宜上3位に置いておきます。

第 2 位

『武力行使に出るシナモン』

投稿日時:2018/5/27 23:00

3位と同じく2018年のツイートから。みんなからモテるにはどうすればいいだろうとキャラちゃん達が一生懸命考えている中、元々キューピッドに扮した我らがシナモン、閃きました。

 射 れ ば い い

そう。キューピッドの矢でメロメロにしちゃおう♡という驚きの力技です。
見事射貫かれた我々がこの日を境にハチャメチャ投票しまくったのは記憶に新しいところです。
かなりのチート行動ながらその清廉潔白さ、まさにキングオブかわいいではありますが、便宜上2位に置いておきます。

第 1 位

『ことしもがんばるシナモン』

投稿日時:2020/4/9 19:00


栄えある第1位は!本当はすべて1位ですが、こちら、今年のシナモンです。
本気を出すこと、大好きなお友達を思う事、自分らしく過ごすこと…

虹色のステージを歩む小さな姿は、ツイッターを始める前から今日までのシナモンの日々がぎゅっと詰まっているように感じられ、いつでも前を向いて成長をやめないシナモンの頼もしさを感じられるような、なんとも胸に迫るツイートでした。

あとがき

以上、キャラクター大賞期間中のシナモンかわいいツイートトップテンでした。
最後に、今年のキャラクター大賞の投票サイトを貼っておきますので、総勢80名の参加キャラの中からあなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

シナモンにも是非、一日一票入れて頂けると、とっても嬉しく思います。
【投票先URL】https://ranking.sanrio.co.jp/

では、最後までお読み頂きありがとうございました!

おすすめの記事はこちら!
1492220cookie-check【アワード】キャラクター大賞期間中のシナモン歴代かわいいツイートトップテン
https://top10.co.jp/sportssports_and_entertainment/149222

関連記事

  1. 【ランキング】素敵な方がいっぱい!人気の男性声優トップテン!

  2. 【ランキング】ジブリ作品放送回数トップテン

  3. 【ランキング】熱中する人も続出!女性に人気のスポーツトップテン

  4. 【ランキング】おすすめ新人Vtuberトップテン(第2弾)

  5. 【ランキング】社会人におすすめのスポーツトップテン

  6. 惚れ惚れする…世界のイケメンサッカー選手TOP10