【ランキング】熱中する人も続出!女性に人気のスポーツトップテン

     
     

東京オリンピックまで450日を切って、ついにオリンピックのチケットの販売が開始になりましたね!
申し込みの混雑が予想されるくらい、スポーツ競技への注目は高いです。

今回は観戦だけでなく、実際にプレイするのを含めたランキングで、特に女性にはどんなスポーツが人気なのかをご紹介します!

※こちらは中央調査社が実施したランキングです。


1位 フィギュアスケート

フィギュアスケート イメージ画像

冬季オリンピックの花形競技のフィギュアスケートが堂々の1位!
フィギュアスケートが人気な理由の1つとしては、選手に対する人気が大きいと思います!
例えば国民栄誉賞を受賞した羽生選手ですが、国内だけじゃなく世界中にもファンが多いですよね。

フィギュアスケートは男性の人気スポーツランキングにランクインしていません。スポーツを見る時の男性と女性の視点は違うのが理由らしく、女性が競技を見る時の多くは、試合の結果よりも、その競技の華麗さに注目する人が多いんだとか…。
特に2014年のソチオリンピックでの浅田真央選手のフリーでの演技を見て涙された方も多いのでは。

(2019年9月26日追記)
2010年のバンクーバーオリンピックで、フィギュアスケート男子シングル初のメダルを獲得した高橋大輔選手が来季からアイスダンスに転向すると発表がありました!
パートナーは2015年の全日本選手権での優勝や、2018年の平昌オリンピック代表の実績がある村元哉中(かな)選手。
(※当時のパートナーはクリス・リード選手)

高橋選手の持ち味といえば華麗なステップそのステップで多くの方を魅了してきた選手です。
アイスダンスでの活躍がとても楽しみです!!


2位:テニス

テニス イメージ画像

テニスは全国的に人気のスポーツで、国内の選手だと錦織選手が人気ですよね。

ちなみに錦織選手の試合についてはこちらの記事でも紹介しているので、よかったらご覧ください。
錦織圭選手の名試合!感動を振り返ろう!

テニスの場合、経験が少なくてもプレイしやすい競技であるのも、人気の理由の1つかもしれません!スクールが開催されている場合もあるので、比較的挑戦しやすいスポーツだとも思いました。
また、試合を観戦する場合も、広いコートで繰り出される1対1の戦いにはとても迫力があるので、見ごたえがありますよね~。


3位:野球

プロ野球は勿論、最近では甲子園も話題になり、試合を観戦する女子が増えています。というのも理由がありまして、球団が女性にも興味を持ってほしいと、女性向けのオリジナルグッズ開発に力を注ぐようになったのも理由にあるのかなぁと思います!

一般的に有名なのは「カープ女子」ですが、他には「オリ姫」や「スワローズ女子」などがあるんですよ。

つい先日、巨人の阿部慎之助選手の引退が発表されました。
その人柄から多くのファンに愛された阿部選手の引退会見では、詰めかけていた報道陣が「10」「ABE」と入ったユニフォームを着用していたことでも話題になりましたね!


4位:サッカー

サッカー イメージ画像

2018年にはワールドカップが開催されたというのもあって、ランクインしたのだと思います!特に注目されたのは、大迫選手ではないでしょうか?情報番組では連日にわたり、取り上げられていました。

「大迫、半端ないって」は2018年のユーキャン新語・流行語大賞でトップテンに選ばれるほど話題になりましたよね。


5位:バレーボール

バレーボール イメージ画像

バレーボールは、柔道や野球と同じく「日本のお家芸」と呼ばれ、日本人には馴染みのあるスポーツです。体育や部活などでやったことのある人は多いんじゃないでしょうか?
事実、日本全体のバレーボールのプレイ人口は、他のスポーツより比較的多いです。
2020年東京オリンピックには、開催国枠での出場が決まっているそうです。


6位:体操

体操 イメージ画像

体操で思い浮かぶのは、オリンピックでも功績を残している内村航平選手だと思います。
競技人口は日本全体で言うと少ないのですが、大型の大会ではメダルを取得している選手が多いので、メディアに注目されやすくランクインしたのかなと思います。
体操W杯では日本の谷川航選手が2位、白井健三選手が3位の日本勢好成績の嬉しいニュースもありました!
体操だとよく男子選手が注目されがちです、女性選手にもすごい方がいますよ!それが村上茉愛選手です!
村上選手は第48回世界体操女子個人総合で日本女子初の銀メダルを獲得した、今注目の選手です。


7位:駅伝

駅伝 イメージ画像

正月と言えば駅伝というイメージを持つ人は多いと思います。
2019年の箱根駅伝は東海大学が初の総合優勝を飾りました!視聴率は31.4%で歴代最高だったそうです。

ちなみに駅伝は、日本発祥の競技で、他の国では行われていないそうです。ビックリですね!
2020年の第96回箱根駅伝は青山学院が2年ぶりの総合優勝でした!

箱根駅伝についてはこちらの記事でも詳しく紹介しております。


8位:マラソン

マラソン イメージ画像

東京マラソンや、参加者の半分以上が日本人のホノルルマラソンなど。一般人でも大会に参加しやすいスポーツだと思います。近所でも、朝方や夕方に練習してる人を見かけやすいですよね!とても身近なスポーツなのだと思います。


9位:相撲

相撲 イメージ画像

最近では相撲にはまる女性が増えて、「スモジョ」「スージョ」、という言葉が生まれたんだそうです。特に30代の女性が多いらしく、日本の文化を改めて知ろうとして、試合を生で見てから、はまる人が多いらしいですよ!

最近では日本テレビの「人生が変わる1分間の深イイ話」で二子山部屋に密着取材する企画があったり、大相撲中継以外のテレビで力士を見るようになったのも、やはりそういった人気があるかと思います。

それぞれ違った魅力を持っている力士たちですが、今1番開場を沸かせてくれるのといえば、やはり炎鵬関!
身長168cm、体重99kgの幕内力士のなかでも1番小柄ですが、とにかく前へ前へと自分よりも大きな相手に立ち向かっていく姿は、見ていると応援したくなります。
また炎鵬関の土俵入りや、勝った時の歓声は幕内でも1、2を争うほどの盛り上がりです。

(2020年1月23日追記)
ただいま大相撲初場所が行われています!
白鵬関、鶴竜関、両横綱が途中休場しており、優勝争いも大混戦となっております。

現在は今場所十両から幕内に上がってきて、自身最速の幕内での勝ち越しを達成した徳勝龍関と、今場所は好調で粘り強い相撲がとれている正代関が11勝1敗で優勝争いのトップとなっております。
その両者を星の数1つ差の2敗で、大関の貴景勝関が追いかけております。

初場所の千秋楽は26日日曜日です!いったい誰が賜杯を手にするのか!?
正代関と徳勝龍関は幕内での優勝経験は無いのでこの2名のどちらかが初優勝するのか、今からとても楽しみです!


10位:ゴルフ

ゴルフ イメージ画像

第10位のゴルフは、趣味の1つとして始める女性が多いそうです。
ゴルフウェアでも可愛い商品が増えているし、運動不足解消にもなるので、人気なのかもしれませんね!

リオオリンピックで112年ぶりにオリンピック競技になったゴルフ。
やはり注目選手は、渋野日向子選手ですね!
笑顔が素敵な渋野選手は駄菓子が大好きで、全英女子オープンではプレイの合間に食べていた駄菓子「タラタラしてんじゃねーよ」も話題になりました。


女性に人気のスポーツトップテンでした!
皆さんは日頃、どれくらいスポーツに関わっていますか?まずは、ルールなどが分からなくても、テレビや雑誌でちらりと覗いてみてはどうでしょう。新たに趣味が見つかるかもしれませんよ。

おすすめの記事はこちら!
https://top10.co.jp/sports/4939

関連記事

  1. 『第10回 好きなスポーツ選手ランキング』男女別TOP10を発表!|ORICON NEWS

  2. 2018オリックスバファローズのイケメンランキング!トップ10は誰だ?|野球まにあ・どっとこむ

  3. 惚れ惚れする…世界のイケメンサッカー選手TOP10

  4. 【TOP10 GOALS】今週は見事なミドルシュートが多く生まれた!週間トップ10ゴール(2018年10月28日)|YouTube

  5. 【ランキング】デビュー20周年で振り返る棚橋弘至歴代ライバルトップテン

  6. 中国人の好きなスポーツランキング! ~日本と中国の体育教育の違いとは~|ホットリンク 公式ブログ