【2019年版】PS4のおすすめゲーム!まるで映画のようなゲームソフトトップテン

     
     

【最終更新:2019.4/16】
「PS4買ってみたけど、どんなゲームがいいかな?」「みんながやっているゲームを触ってみたい!」
そんなゲーム好きのあなたへ今回の記事をお届け致します!世界的に大人気なPS4では、多種多様なソフトが販売されていて、今や発売されているソフトは数知れず!アクション?RPG?FPS?とにかくジャンルに拘らずにPS4でゲームがしたい!って人、いらっしゃいませんか?
今回はジャンル問わずでPS4で発売されているオススメのソフトをご紹介します!日本から発売されているゲームから海外から発売されているものまで一気にご紹介していきましょう!!

1位:デビルメイクライ5

11年の時を経てついにデビルメイクライ4の続編が発売!
前作主人公のネロをはじめ、デビルメイクライ3の主人公ダンテなど人気キャラクターや新キャラのVも登場。
今作でネロはある事件をきっかけに“悪魔の右腕【デビルブリンガー】”を失ってしまい、新たな兵装で悪魔たちに立ち向かっていきます。前作とは少し違うネロのアクションも楽しみの1つです。
高精細のグラフィックとキャラクターたちの多彩でスピード感溢れるアクションが最高にカッコいい!
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
全世界で累計出荷1,600万本以上を誇る『デビル メイ クライ』シリーズの最新作が堂々の第1位!!
派手にカッコよく敵を倒すことを追求した爽快なスタイリッシュアクションゲームなので、アクションゲームが好きな方には絶対にプレイして欲しいゲームです!

メーカー:カプコン
ジャンル:スタイリッシュアクション
CERO:D(17歳以上対象)
価格:6998円(PlayStationStoreから)

” width=”560″ height=”315″ frameborder=”0″

2位:ドラゴンクエストXI~過ぎ去りし時を求めて~

あの国民的RPGである「ドラゴンクエスト」の最新作がPS4で登場しました!
最先端のグラフィックであの世界観を味わえるのは非常に好評でした!最先端ながらも「ドラクエらしさ」は残っているので、新しいけど懐かしいという気持ちを持ってプレイできます!
更にPS4版のカジノではマジックスロットという、目押しが出来る本格的なスロットが遊べるのでハマりすぎてやめられない人が続出したらしく、驚異の中毒性でも話題を呼びました!
また、今作は「れんけい」というキャラ同士が力を合わせて放つ強力な技があり、キャラたちの動き、表情、かっこいい演出からお茶目な演出なども見どころの1つです。
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
今の時代当たり前になっているDLCですが、当作品はDLCがないので、これ1本買えば全ての要素を遊べます!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:スクウェア・エニックス(開発協力:オルカ)
ジャンル:RPG
CERO:A(全年齢対象)
価格:9698円(PlayStationStoreから)

3位:Detroit: Become Human

「カーラ」「コナー」「マーカス」という3体のアンドロイドの視点を通して様々なエピソードを体験するゲームです!
発言や行動は自らの「意思」によって選択し、選択した内容によって物語の展開や結末が大きく変わってくるのだとか!
人間と同等の外見知能を兼ね備えたアンドロイドは、社会にとって必要不可欠な存在となりますが、職を奪われた人々によるアンドロイド反対の感情は、軋轢緊張を生みます・・・そんな中、プレイヤーが操作するアンドロイドたちの選択によって未来が変わっていくのです!
まるでSF映画を見ているような気分でプレイが楽しめますよ!
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
日本ゲーム大賞フューチャー部門やPlayStationルーキー部門大賞を獲得するなど多くの人から評価を受けている当ゲーム!PS4をお持ちなら自信を持ってオススメできるタイトルです!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント(開発:Quantic Dream)
ジャンル:オープンシナリオ・アドベンチャー
CERO:D(17歳以上対象)
価格:4212円(PlayStationStoreから)

4位:SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

2019年3月22日に発売したばかりのSEKIRO: SHADOWS DIE TWICEが4位にランクイン!
戦国時代を舞台に片腕が義手の忍が主人公で、連れ攫われた主を取り戻すため多彩なアクションを駆使して様々な強敵に挑むアクションゲームです。
今回のランキングで紹介した中でアクションの種類の多さは1番!自らの死を利用した「回生」というアクションで、油断した敵に背後から奇襲を仕掛けることも可能。
高難易度のアクションゲーム制作で有名なフロムソフトウェアの最新作!腕に自信のあるプレイヤーはぜひ挑戦してみて下さい。

公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
舞台は実在した人物が出ないオリジナルの戦国時代。
独特の世界観の中に日本古来の美しさのあるなかで、物語が進んでいき、様々なアクションでゲームを進めていくのでやり応えのある1本です。

メーカー:フロムソフトウェア(開発:フロム・ソフトウェア、Activision)
ジャンル:アクションアドベンチャー
CERO:D(17歳以上対象)
価格:8208円(PlayStationStoreから)

5位:ゴッド・オブ・ウォー

「神殺し」の異名を持つスパルタ兵が主人公の、息子と一緒に北欧神話の神々が司る地を目指し旅に出るという物語!
主人公と息子はまったく違ったスタイルでの攻撃を可能としていて、それぞれ過酷な旅の中で成長して、スキルを選んで習得させて強くさせていきます!
かつて神を殺した主人公は、父として息子との旅を全うできるのか・・・必見です!
※公式サイトはこちらから。(18歳以上のみ閲覧可能。年齢確認あり)

★以下プチ情報☆
「新生」のゴッド・オブ・ウォーですが、舞台も一新されているのでシリーズ未プレイでも楽しめるようです!非常に嬉しいですね!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント(開発:サンタモニカスタジオ)
ジャンル:アクションアドベンチャー

CERO:Z(18歳以上対象)
価格:4212円(PlayStationStoreから)

6位:Dead by Daylight

生存者(サバイバー)4人が協力しながら、殺人鬼(キラー)からの脱出を試みるサバイバルホラーゲーム!
殺人鬼でのプレイ、生存者でのプレイ、どちらの視点からでもプレイができます
殺人鬼プレイは一人称視点で展開され、自分が本当に殺人鬼となって生存者を追い詰めているという体験を味わえます!
生存者プレイは三人称視点で、キャラクターや周囲を広く確認しながら殺人鬼から逃げてください
スリルを楽しみたいなら生存者、追い詰める楽しさを味わいたいなら殺人鬼と、人それぞれの楽しみ方を見つける事ができます
公式サイトはこちらから。(英語表記。年齢確認あり)

★以下プチ情報☆
生存者側では自分以外の生存者の状況を把握できるアイコンが表示され、傷を負っていたら足を引きずったアイコンが表示されるなど、仲間の状況をいち早く知る事ができます!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:505Games (開発:Behaviour Interactive )
ジャンル:サバイバルホラー

CERO:Z(18歳以上対象)
価格:3000円(PlayStationStoreから)

7位:キングダム ハーツIII

全世界で500万本突破のスクエア・エニックス不動の名作、キングダムハーツシリーズの最新作がランクイン!
ソラ、グーフィー、ドナルドの3人が「目覚めの力」を取り戻すため、様々なディズニーの世界を駆け巡っていきます。
クリア後の裏ボス攻略やシークレットムービーなどやり込み要素もたっぷりなのでやり込みたい方におすすめです!
今作で17年を経てダークシーカ編がついに完結!シリーズ最高峰のバトル展開も見どころです。
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
今作にもディズニーの作品を舞台にしたワールドが多数存在!
人気映画の「トイストーリー」や「アナと雪の女王」などが初登場!人気ディズニーキャラクターとソラとのツーショットはここでしか見れない貴重なショットです。

メーカー:スクウェア・エニックス
ジャンル:アクションRPG
CERO:A(全年齢対象)価格:9504円(PlayStationStoreから)

8位:Horizon Zero Dawn

美麗なグラフィックが目を惹くハンティングアクションのゲームです!
1000年前に大災厄に襲われた地球は動物の姿をした機械たちに支配されてしまいます。
熟練ハンター「アーロイ」を操作し、基本的な武器である弓で機械の獣を攻撃したり、従えたりする事ができます!
古の遺物だったり謎の建物が存在するオープンワールドを探索して、数々の秘密と謎を解き明かしていってください!
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
完成には6年を要していて、非常に作り込まれた世界になっていますので、本筋以外でもボリューム満点でプレイが可能です!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント(開発:ゲリラゲームズ)
ジャンル:オープンワールドアクションRPG
CERO:D(17歳以上対象)
価格:6372円(PlayStationStoreから)

9位:PsychoBreak2

特殊な世界観で話題を呼んだサバイバルホラーです!
人の脳を核とした精神世界が構築されていて、その世界から主人公の娘を救い出すのが目的のストーリーとなっています!
広いフィールドを探索できる自由度の高いゲームとなっており、謎解き要素なども前作より増え、まるでサスペンスホラー映画の主人公になった気分でゲームを楽しめるので、ホラーが大丈夫な人にはぜひ生存者(サバイバー)を目指してプレイしていただきたいオススメの作品です!
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
新たに実装された一人称視点モードで、より没入感ある恐怖を楽しめます!恐怖を追及してプレイされる方は是非一人称視点でプレイしてみてください!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:ベセスダ・ソフトワークス(開発:Tango Gameworks)
ジャンル:サバイバルホラー

CERO:Z(18歳以上対象)
価格:8618円(PlayStationStoreから)

10位:ニーアオートマタ

退廃的な世界観が魅力的のアクションRPGです!アクション要素シューティング要素がうまく融合されていて、非常にリアリティのある緊迫感を楽しめます!
クリアまでの所要時間は短めではありますが、複数のエンディングがあり、全てのエンディングを見る事によって、本作の物語の真実が解明されていくシステムなので、ボリューム不足だと感じる事はまずありません
本作の世界の全貌を解明するべくプレイを楽しんでください!
公式サイトはこちらから。

★以下プチ情報☆
ジワジワと世界で売り上げを伸ばしていき、現在(2019.4/16)では世界350万本の売り上げを達成しています!良いゲームは口コミで広がりジワジワと売れていくものです!
※ゲームプレイの画像や動画は公式サイトに載っていますので、そちらをご覧ください!

メーカー:スクウェア・エニックス
開発:プラチナゲームズ
ジャンル:アクションRPG
CERO:D(17歳以上対象)
価格:5184円(PlayStationStoreから)


PS4おすすめゲームランキングどうでしたか?
この記事を読んで気になったソフトがあった方は公式サイトやプレイ動画なども見てみて下さい。
美しいグラフィック、多彩なアクション、様々な楽しみ方が出来るゲームが多くなっております。
皆さんもぜひ楽しいゲームライフをお過ごしくださいませ。

おすすめの記事はこちら!

https://top10.co.jp/entertainment_and_game/3907

関連記事

  1. 【ランキング】第8回シンデレラガール 総選挙!L.M.B.Gで歌が欲しいアイドルトップテン

  2. 【ランキング】2019年版:e-Sportsで賞金額の高いゲームランキングトップテン

  3. 【ランキング】数字のパズルゲームが好きな人に送るおすすめのアプリトップテン

  4. 【ランキング】IdentityV(第五人格)で初心者におすすめのサバイバートップテン

  5. 素敵な方がいっぱい!人気の男性声優トップテン!【プチ情報もあるよ】

  6. 【ランキング】モンスト獣神化予想キャラトップテン【もうすぐ6周年】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。