【ランキング】劇場版名探偵コナンおすすめトップテン

     
     

名探偵コナンは1994年に週刊少年サンデーで連載を開始した青山剛昌作の人気漫画です!

はじまりは、高校生探偵・工藤新一がある日、黒ずくめの男の怪しげな取引現場を目撃します。
取引を見てると突如背後から襲われ、毒薬を飲まされた新一が目を覚ますと・・・身体が縮んでいた
新一の理解者で、隣の家に住む発明家の阿笠博士の助言により正体を隠すことになった新一は、幼馴染の毛利蘭に名前を聞かれた際とっさに「江戸川コナン」と名乗り、元刑事で現在は探偵をしている蘭の父親・毛利小五郎のもとに居候として暮らしながら、自分を襲った組織について追っていくストーリーです。



名探偵コナンと言えば1997年から毎年春頃に公開される映画が大変人気で、2019年に放映された「劇場版名探偵コナン 紺青の拳」は興行収入93億円の大ヒットとなりました。

そんな劇場版名探偵コナンが2020年1月10日~2020年1月20日午前10時まで人気投票を開催され、最も投票数の多かった作品が「瞳の中の暗殺者」が金曜ロードSHOW!で放送されました!

今回の記事では、名探偵コナンが大好きな筆者が選んだおすすめ作品をランキング形式でご紹介させていただきます!
各作品でぜひ注目して欲しいキャラクターや、お気に入りのシーンにも触れていきます。

筆者プロフィール
名前:あざらし
初めて見たコナン映画:瞳の中の暗殺者(2000年)
好きなキャラクター:白馬探、風見裕也、京極真


第1位

劇場版名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)

第1位は昨年公開されました「劇場版名探偵コナン 紺青の拳」!
蘭の親友の鈴木園子の恋人で空手の達人の「京極真」と、人気キャラクターの「怪盗キッド」が登場した作品です!

強制的にコナンをシンガポールに連れて来た怪盗キッド。
「ビッグジュエル・紺青の拳」と呼ばれる宝石を狙うキッドに協力しないと日本に帰れないコナンは、しぶしぶキッドを手伝うことになります。

キッドは工藤新一になりすまし、シンガポールで行われる空手大会に出場する京極を応援しに来た蘭と園子と行動を共にします。

キッドがコナンをシンガポールに連れて来た狙いはなんなのか、、、それは作品を見てからのお楽しみ!

こちらの作品は4月17日の金曜ロードSHOW!で放送されます!!

 この作品の注目キャラクター

京極真
空手の公式戦で400戦無敗で、「蹴撃の貴公子」という異名で呼ばれています。
現在は海外で武者修行をしており、恋人の園子とあまり会うことが出来ませんが、園子のためなら大事な試合も投げ出して駆けつけてくれるほど園子のことを大事に思っております。

2人の交際のきっかけは空手の試合で蘭を応援する園子に京極が一目惚れをして、とある事件で犯人に狙われた園子を京極が助けた際に思いを伝えます。
登場回数は少ないですが、毎回園子のピンチに駆けつける姿にファンからの人気が高いキャラクターでもあります。

また意外とやきもちを焼くタイプで、アニメの746話・747話の「怪盗キッドvs京極真」ではキッドに対して園子が熱を上げているのもあり、キッドをライバル視しています。

 筆者のお気に入りのシーン

マーライオン前で京極と園子が待ち合わせをするシーン
登場早々京極がカッコいいので必見です!
また京極と園子の仲睦まじい姿にもぜひ注目してみてください!

 作品詳細

 

原作 青山剛昌 監督 永岡智佳
脚本 大倉崇裕 音楽 大野克夫
主題歌 HIROOMI TOSAKA「BLUE SAPPHIRE」 公開日 2019年4月12日
ゲスト声優 山崎育三郎、河北麻友子

【番外編】筆者おすすめの京極真が登場する話

※▶詳細をクリックするとネタバレを含んだ内容が表示されます

アニメ第153話、第154話「園子のアブない夏物語(前編/後編)」(単行本22巻収録)
園子と京極の出会いの話です!
京極の実家は民宿を経営しており、その民宿に園子が蘭とコナンと共に泊りに来ます。園子から見た京極は無愛想で決して良い印象では無かったのですが、京極が身を挺して犯人から園子を守り、その際に園子への熱い気持ちを告白したことで2人の交際が始まります(*’ω’*)第266話、267話、268話「バレンタインの真実(事件編/推理編/解決編)」(単行本33巻収録)
恋が成就するバレンタインチョコを作れる山荘の噂を聞いて、園子は蘭と共にチョコを作りにその山荘にやってきます。
実は園子は京極に「大好きな人のためにチョコを作っている」と連絡をしたところ、京極と音信不通になってしまいます。そんな中、山荘で事件が発生いたします。
園子のピンチに現れたのは・・・音信不通になっていた京極です。実は園子からの連絡でどんな男が園子のチョコを受け取るのか気になった京極は急遽帰国をしており、山荘周辺にやって来ていて、山荘の中の異変に気付き中に入って来たのです。
園子のチョコを照れながらも受け取る京極の姿もあり、この話以降2人の気持ちが更に近づいたように感じる回でもあります。第457話、458話「園子の赤いハンカチ(前編/後編)」(単行本52巻収録)
ドラマ「冬の紅葉」の影響を受けて紅葉狩りにやって来た園子と蘭とコナン。
ドラマでは紅葉の木に赤いハンカチを付けてその下で恋人が再会をするシーンがあり、園子は京極に「今年のイブイブ 冬の紅葉の下で待ってます」と連絡をして、ドラマのような再会を狙います。そんな中で事件が発生し、今回もコナンが見事に事件を解決するのですが、犯人の部下のヤクザ50人に囲まれて大ピンチ!?
そんな園子のピンチに・・・またしても京極が駆けつけます。
京極は園子からのメッセージの「クリスマスイブイブ」の意味が分からず、その日が来るまでテントを張って待つつもりだったとのこと。ちなみにこの時京極は大事な試合に出ずに帰国しており、彼の「公式戦400戦無敗」の記録が止まった理由がわかる話でもあります。第745話、746話「怪盗キッドvs京極真(前編/後編)」(単行本82巻収録)
ついに京極が園子の両親に挨拶に行くんですが、そこで園子の叔父・鈴木次郎吉のもとに怪盗キッドからの挑戦状が届きます。
キッドの登場にいつも通り熱を上げる園子を見て、京極は次郎吉の元に行き自分を警備に加えるようお願いに行きます。次郎吉に空手の腕前を認められた京極は、たった1人でキッドが狙う宝石の警護をすることになります。この話は映画を見る前に見ておくと、より話が楽しめるのでぜひおすすめです(*’ω’*)

 


第2位

劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

名探偵コナン20周年記念作品の純黒の悪夢がランクイン!
警視庁内に侵入した何者かが機密情報を閲覧しているのに気付いた公安警察は侵入者と対峙するも、あと少しのところで取り逃がしてしまいます。

翌日、リニューアルオープンの日を迎えた東都水族館に遊びに来たコナンと少年探偵団は記憶を失ったオッドアイの女性と出会います。
コナンが警察に連絡しようとしたところ、女性に拒否されてしまい仕方なく水族館内で女性のことを知っている人がいないか情報収集を始めます。

情報収集の最中に少年探偵団と観覧車に乗った女性が、苦しみながら言った言葉が黒の組織のコードネームの酒の銘柄だったことからコナンは女性が組織の関係者だと気づきます。
そのことから同じく黒の組織を追うFBIと接触したコナンは、謎の女性か組織のNo.2のラムの右腕の「キュラソー」だと知ります。

なぜ「キュラソー」は記憶喪失になったのか・・・また黒の組織の狙いは一体何なのか!?

こちらの作品は4月10日の金曜ロードSHOW!で放送されます!!

 この作品の注目キャラクター

キュラソー
漆黒の追跡者で登場した「アイリッシュ」に次いで2人目の映画オリジナルの黒の組織のキャラクターです。
ラムの指示で諜報活動を行っていましたが、公安の追跡から逃れる際の事故で記憶を失ってしまいます。

詳しくはネタバレになってしまいますので伏せますが、記憶が戻ってからのキュラソーがとにかくカッコいい!
声は女優の天海祐希さんが演じており、記憶喪失のキュラソーと黒の組織のキュラソーの演じ分けもぜひ比べてみてください。

 

 筆者のお気に入りのシーン

赤井vs安室のシーン
特に序盤のカーチェイスと終盤の観覧車で対峙するシーンが好きです!
観覧車の上では安室のボクシング、赤井のジークンドーそれぞれのアクションにも注目してみてください!

また筆者のお気に入りキャラで安室(降谷)の部下「風見裕也」が初登場した作品でもあるので、ぜひ風見にも注目していただけたら嬉しいです。

 作品詳細

 

原作 青山剛昌 監督 静野孔文
脚本 櫻井武晴 音楽 大野克夫
主題歌 B’z「世界はあなたの色になる」 公開日 2016年4月16日
ゲスト声優 天海祐希

 


第3位

劇場版名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)

第1位は1998年に公開された「劇場版名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)」!
小五郎の刑事時代の上司の目暮警部、別居中の妻・妃英理、新一の理解者で小五郎と知り合いでもある阿笠博士と、小五郎の関係者が襲われる連続事件が発生し、現場に残されていた紙細工からかつて小五郎が目暮警部と共に逮捕した「村上丈」の犯行が疑われます。

事件の捜査の過程でコナンと蘭は小五郎が警察官を辞めた理由が、「村上丈に人質にされた英理に小五郎の撃った銃弾が当たったこと」だと知ります。

小五郎の周りの人物を襲った犯人は誰なのか、それは映画を見てのお楽しみです!

 この作品の注目キャラクター

毛利小五郎&妃英理
蘭の両親の小五郎と英理は小学校からの幼馴染で大学在学中に学生結婚をし、蘭が生まれます。
蘭が7歳の時に別居し、その後も顔を合わせれば言い合いになる2人ですが内心は互いのことを大事に思っていて、英理がピンチの時に小五郎が駆けつけたり、小五郎の捜査に英理が協力する姿が過去の映画やアニメでも見られます。

そんな2人がなぜ別居することになったか分かるのがこの作品なので、まだ見たことがない方にはぜひ見ていただきたいです!

 筆者のお気に入りのシーン

小五郎の狙撃シーンは1番の見どころです。
当時警視庁内で1、2を争うほどの拳銃の腕前の小五郎の銃弾が、なぜ人質の英理に当たったのか・・・。
その理由を知った時、このシーンのイメージもきっと変わります!

 作品詳細

 

原作 青山剛昌 監督 こだま兼嗣
脚本 古内一成 音楽 大野克夫
主題歌 ZARD「少女の頃に戻ったみたいに」 公開日 1998年4月18日
ゲスト声優 海原やすよ、海原ともこ

次のページ

©1997-2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
©Nippon Television Network Corporation
※記事に掲載している画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属いたします。
名探偵コナン劇場版作品人気投票!公式ページ
金曜ロードSHOW!公式HPページ

1395760cookie-check【ランキング】劇場版名探偵コナンおすすめトップテン

1

2 3
https://top10.co.jp/entertainment_and_game/139576

関連記事

  1. 【ランキング】おすすめ新人Vtuberトップテン(第2弾)

  2. 【ランキング】第8回シンデレラガール 総選挙!L.M.B.Gで歌が欲しいアイドルトップテン

  3. 【轟絶チャレンジ週間開催!】轟絶適正もランクイン!モンスト最強キャラトップテン

  4. 【ランキング】#VTuberヤンデレ顔選手権トップテン

  5. 【ランキング】新人VTuberトップテン(第1弾)

  6. 【ランキング 】#VTuber丸メガネ選手権トップテン