【ランキング】2020年版 夏のレジャーに!おすすめ日焼け止めトップテン

     
     


夏のレジャー、楽しみなイベントや予定が目白押しですよね。
海水浴、プール、キャンプ、バーベキュー、野外ライブ、スポーツの大会やバカンスに行く方もいるかと思います。

夏を満喫する一方で、紫外線対策はできていますか?
紫外線を浴びすぎると、しみやそばかす、たるみや皮膚ガンの原因となります。

日焼けで皮膚が赤くなったり、ヒリヒリと痛む経験はありがちですよね。
赤みや痛み、ほてりが生じるのは、日焼けによって、皮膚が炎症を起こしているからです。

日焼けは火傷ですので、真夏の屋外での活動時には、しっかり日焼け止めを塗りたいですね。
でも、SPFやPAって何?擦れに強いのはどれ?白く残るのは嫌!など、日焼け止めコーナーであれこれ迷ってしまうこともありませんか?

そこでこちら!夏のレジャーのお供におすすめの日焼け止めをご紹介していきます。

ですが、その前に、まずUV-AとUV-BSPFとPAについてご説明します。
地表で活動している私達には主に、紫外線であるUV-AとUV-Bの2つが降り注いでいます。

UV-Bは赤い日焼け(サンバーン)を起こす

UV-Bは皮膚表面の細胞にダメージを与え、炎症を起こし、赤みや痛みを誘発します。
これをサンバーンと言い、肌が火傷を起こした状態であり、ひどいときには水ぶくれなども生じます。
皮膚細胞のDNAを傷つけるので皮膚がんの原因にもなります。
UV-Bは雲や空気中のちりで吸収されるので、曇や雨の日、冬などには減少します。

UV-Aは黒い日焼け(サンタン)を起こす

UV-Aは、UV-Bよりも皮膚の奥に届き、メラニン色素を作る原因となります。
メラニンは紫外線に対する防御機構なのですが、色素沈着を起こすと肌を黒くし(サンタン)、しみやそばかす、しわやたるみの原因にもなり、若いうちは気になりませんが歳とともに影響が顕著になります。
雲やガラスも透過してくるので、年中降り注いでおり、日常生活でも蓄積する日焼けです。

SPF(Sun Protection Factor)

SPFとは、UV-Bによって生じる炎症をどれだけ長い時間、防止できるか?という指標です。
例えば、20分間、日光に当たって翌日赤みが出る人がSPF30の日焼け止めを塗った場合、20(分)×30=600分=10時間 となり、10時間で翌日赤みが出るようになります。
このように、SPFの後の数字を掛けた分、炎症が起きてしまう活動限界を延長できます。
また、SPF50以上だとあまり差異が無いためSPF50+と表示されます。

PA(Protection Grade of UV-A)

PAはUV-Aの防止効果を表す指標で、PA++++、PA+++、PA++、PA+の4段階があり、+が多いほど高い効果があります。

真夏の活動において、SPFとPAはとても大事です。
今回、ご紹介していくのはどれも高いSPFとPAで顔とからだに使える日焼け止めなので是非、夏のお出かけの前にご覧ください。

第1位 日本の夏!高温多湿な環境に強い日焼け止め

ビオレ UVアスリズム スキンプロテクト

  製品特徴

2019年発売のビオレUVシリーズで、高温多湿の過酷な環境でも落ちにくく、最高クラスのUVカット効果を持った日焼け止めで、日本の夏の炎天下のもと働く・運動する・レジャーを楽しむといった場面を支えます。

アスリズム(Athlizm)とは、Athletic(動き・運動)とizm(主義)を合わせたもので、どんなに過酷な環境にも、決して屈しない、自分の信念を貫く強さを示しているそうです。

ビオレ独自のタフブーストTech技術により、汗・水・擦れに強く、それでいてせっけんで落とせる手軽さがあり、ニキビになりにくい処方と保湿成分配合でお肌にも嬉しい処方です。

ミルクタイプとエッセンスタイプがあり、ミルクタイプは肌になじんだ後にするするの肌感触で、エッセンスタイプは、なめらかな肌感触になります。

2020年からはスプレータイプが新登場しており、手の届きにくいところに使いやすく、ムラなく均一にお肌を守ってくれるものとなっています。

プロのビーチバレーボール選手である坂口佳穂さんやホッケー女子日本代表の「さくらジャパン」も好評の一品で、実際のインタビューはこちらから↓
https://www.kao.co.jp/bioreuv/athlizm/iamathlizm/interview/

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・高温多湿な環境(気温40℃ 湿度75%)でも落ちない耐久力。
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い(80分の耐水確認済み)。
・独自技術で擦れにも強い。
・化粧下地にも使用可能。
・保湿成分配合(ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、BG配合)。
・ニキビになりにくい処方。
・せっけんで落ちる。

  製品情報

・ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトミルク 65ml
メーカー希望小売価格未設定 税込み1,300~2,000円(ネットショッピングサイトでの相場)
・ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス 70g
メーカー希望小売価格未設定 税込み1,300~2,000円(ネットショッピングサイトでの相場)
・ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトスプレー 90g
メーカー希望小売価格未設定 税込み1,600~2,000円(ネットショッピングサイトでの相場)

第2位 擦れに強い!カネボウの日焼け止めブランド

ALLIE エクストラUVジェル

  製品特徴

「紫外線に強く、素肌にやさしい感触のサンスクリーン」のために研究開発を続けてきたカネボウ化粧品の日焼け止めブランドALLIEの商品です。

汗・水に強いスーパーウォータープルーフなのはもちろんのこと、フリクションプルーフ機能を搭載しているため、日焼け止めの膜に弾力性があり、摩擦を受けても膜が壊れないため、擦れに強くなっています。

化粧下地にも使用でき、保湿成分配合でみずみずしく、ジェルタイプなので使用感もさっぱりです。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い(80分の耐水確認済み)。
・「フリクションプルーフ」技術で擦れにも強い。
・化粧下地にも使用可能。
・保湿成分配合(ヒアルロン酸、コラーゲン)。
・せっけんで落ちる。
・防腐剤不使用。

  製品情報

・ALLIE エクストラUVジェル 90g
メーカー希望小売価格未設定 税込み2,000~2,600円(ネットショッピングサイトでの相場)
・ALLIE エクストラUVジェル<ミニ> 40g
メーカー希望小売価格未設定 税込み1,000~1,300円(ネットショッピングサイトでの相場)

 

第3位 美容成分を50%配合した資生堂の日焼け止め

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a

  製品特徴

資生堂の日焼け止めブランドで有名なアネッサのミルクタイプで、最大の特徴は製品の50%が美容液成分であり、日焼け止めが白く残らず、みずみずしく肌の上を伸び、保護してくれます。

きちんと高いUVカット効果を持ちつつ、スキンケアを重視した処方で紫外線による肌の荒れや乾燥を防止してくれます。

耐久型アクアブースターEX技術により汗や水に触れるとUVブロック膜がより強固になり、滑りやすい膜表面の構造が擦れに強くしています。
サンドプルーフ機能もあるので、砂が付きにくく、海辺などの使用におすすめです。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い(80分の耐水確認済み)。
・「耐久型アクアブースターEX」技術で擦れにも強い。
・サンドプルーフなので海辺の砂もつきにくい。
・化粧下地にも使用可能。
・美容液成分を製品の50%に配合(ヒアルロン酸、アロエ、コラーゲン、緑茶エキス、桜葉エキスなど)。
・白く残らない。
・せっけんで落ちる。
・無着色・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a 60ml
税込み3,300円(資生堂オンラインショップ watashi+より)
・アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a ミニ 20ml
税込み1,320円(資生堂オンラインショップ watashi+より)

 

第4位 擦れや動きに強い新開発の「密着イオン技術」を搭載

スポーツビューティ サンプロテクト ジェル

  製品特徴

コーセーから出ている日焼け止めで、コンセプトは「汗・水・こすれ、動きにも強い密着イオン技術で、美肌をまもりぬく。史上最強に落ちない、日やけ止め。」です。

新開発の密着イオン技術は、日焼け止めの被膜形成剤同士をイオン結合させて強固で柔軟性のある日焼け止めの膜を作る技術です。
これにより、汗・水だけでなく擦れや動きにも強い日焼け止めになりました。

汗をかいてもピタっとして膜がよれず、ぬるつき、べたつきのない快適な感触で、かつ美容液成分も入っているのでするりと伸び広がります。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い。
・「密着イオン技術」技術で擦れにも強い。
・美容液成分を配合(ヒアルロン酸、コラーゲン、ホホバリーフエキス、スクワラン)。
・アスリートによる使用テスト済み。
・せっけんで落ちる。
・無着色・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・スポーツビューティ サンプロテクト ジェル 90g
メーカー希望小売価格 税込み2,200円
・スポーツビューティ サンプロテクト ジェル 40g
メーカー希望小売価格 税込み1,100円

 

第5位 新バージョン!塗りムラ撲滅!世界初Micro Defense処方

ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス

  製品特徴

花王のビオレUVアクアリッチの2019年バージョンモデルで、ぷるぷるのウォータカプセルと保湿成分が肌を潤す、水感の高い製品です。

世界初のMicro Defense処方により、ミクロサイズのUVカプセルが肌のキメの間にも行き渡り、塗りムラ無くUVカットできます。
それでいて、ニキビになりにくい設計!かつせっけんで落とせます!

高UVカットでスーパーウォータープルーフでありながら、値段は1000円を切るので、コストパフォーマンスも優秀な日焼け止めです。
夏場はお得な限定増量版が毎年、販売されているのでそちらを買うのもいいですね。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い(80分の耐水確認済み)。
・世界初Micro Defense処方により、ミクロレベルの隙間まで塗りムラを防ぐ。
・保湿成分を配合(ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、BG配合)。
・ニキビになりにくい処方。
・せっけんで落ちる。
・無着色・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス 50g
メーカー希望小売価格未設定 税込み700~900円(ネットショッピングサイトでの相場)
・ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル 90ml
メーカー希望小売価格未設定 税込み700~900円(ネットショッピングサイトでの相場)

 

第6位 スキンアクアシリーズ最強UVカット

スキンアクア ウォーターマジックUVオイル

  製品特徴

ロート製薬が出しているスキンアクアシリーズの最強UVカット商品で、スーパーウォータープルーフの肌に密着する透明で伸びの良いオイルタイプの日焼け止めです。

ウォーターフィット処方により、日焼け止めが水と汗を弾き返すので、肌にぴたっと強力密着してUVをカットしてくれます。

製薬会社の技術を結集させて、使い心地にこだわって作ったのがスキンアクアシリーズであり、本製品は白残りせず、しっとりと肌になじみ、うるおいさらさらな使い心地です。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い。
・透明なオイルで、白残りしない。
・せっけんで落ちる。
・無着色・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・スキンアクア ウォーターマジックUVオイル 50mL
メーカー希望小売価格 税込み1,512円

 

第7位 高UVカットでお値段も手頃のコスパ戦士

サンカット パーフェクトUVジェル

  製品特徴

コーセーから出ている高UVカットのリーズナブルな日焼け止めですが、ストレッチフィット処方で日焼け止めが肌にしっかり密着するため汗・水・皮脂・こすれに強いです。

ぬれた肌の上から塗るのも可能なので、汗をかいた後や海、プールから出てすぐにも使えますし、濡れた手で塗っても大丈夫です。

他の日焼け止めと異なる特徴として、アレルガード機能があり、花粉やほこりから素肌を守ってくれます。
保湿成分も5種類入っており、化粧下地にもなるので、コスパの良い日焼け止めです。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・スーパーウォータープルーフで汗・水に強い。
・白残りしない。
・化粧下地にもなる。
・せっけんで落ちる。
・保湿成分を配合(コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、ローヤルゼリー、10種の植物エキス)。
・アレルガード機能(花粉・ちり・ほこりなどから肌を守ります)。

  製品情報

・サンカット パーフェクトUVジェル 100g
メーカー希望小売価格未設定 税込み700~900円(ネットショッピングサイトでの相場)

 

第8位 スッキリとした使用感を求めるなら

ニベアサン ゼロフィーリング UVローション

  製品特徴

花王のニベア日焼け止めの2019年バージョンモデルで、高いUVカット効果とベタつかない素肌のような使い心地を両立したローションタイプの日焼け止めです。

低粘度のローションであり、肌の上に水のように伸ばしやすく、すばやく馴染んですぐに乾くので忙しい朝のメイク前などにもピッタリです。

ただし、ウォータープルーフではないので、水辺へのレジャーやスポーツなどにはあまり向いていません。
夏のちょっとしたお出かけの前にササッとUV対策ができるのが本商品の良いところです。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・速乾ローションタイプ。
・さらさらパウダー配合なのでさらっとした使用感。
・浸透型ヒアルロン酸配合でうるおい保湿、乾燥から守ります。
・白残りしない。
・化粧下地にもなる。
・せっけんで落ちる。
・保湿成分を配合(コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、ローヤルゼリー、10種の植物エキス)。
・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・ニベアサン ゼロフィーリング UVローション 100mL
メーカー希望小売価格未設定 税込み1100円ほど(ネットショッピングサイトでの相場)

 

第9位 赤ちゃんと一緒に使える日焼け止め

キュレル UVローション SPF50+

  製品特徴

花王の乾燥性敏感肌を考えた商品キュレルシリーズの日焼け止めで、乾燥性敏感肌の人はもちろん、赤ちゃんでも使用できるほど優しく作られています。

ローションと書いてありますが、肌にのばしやすく、さらっとなじむ、乳液タイプなのでしっとりとした使い心地で、化粧下地にもなります。

他の日焼け止めにない特徴として、植物由来の消炎成分を配合しているので、日焼けによるほてりや赤みなどを抑えてくれます。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA+++
・赤ちゃんにも使える。
・乾燥性・敏感肌を考えた処方。
・植物由来の消炎成分配合で、日焼け後のほてりを防ぎます。
・化粧下地にもなる。
・保湿成分配合(セラミド機能成分、ユーカリエキス、アスナロエキス)。
・ニキビになりにくい処方。
・白残りしない。
・せっけんで落ちる。
・アルコールフリー。
・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・キュレル UVローション 60mL
メーカー希望小売価格未設定 税込み1,200~1,700円ほど(ネットショッピングサイトでの相場)

 

第10位 親子で使える日焼け止め

ビオレ UVのびのびキッズミルク

  製品特徴

子供のデリケートな肌にも使える高UVカットの日焼け止めで、子育てに配慮した製品などに与えられるキッズデザイン賞を受賞した商品です。

ビオレ独自のもっちりベール処方で、UVカット成分を小さなカプセルに閉じ込め、直接、肌に触れないようにし、なおかつ、カプセル同士がくっついて汗・水・こすれに強い膜を形成します。

ビオレ開発チームのパパ・ママさんたちの意見も反映しており、親の目線で子供のUV対策を考え抜いた商品で、片手でも開けやすいキャップ構造や子供用でありながら高いUVカット効果を実現しました。
お子さんと一緒に使える商品です。

  おすすめポイント

・SPF50+ PA++++
・ウォータープルーフなので、汗・水に強い。
・独自技術の「もっちりベール」で擦れに強い。
・お子さんと一緒に使える。
・保湿成分配合(ワセリン)。
・せっけんで落ちる。
・アルコールフリー。
・アレルギーテスト済み。

  製品情報

・ビオレ UVのびのびキッズミルク 90g
メーカー希望小売価格未設定 税込み800円ほど(ネットショッピングサイトでの相場)

 

 以上、夏のレジャーのお供におすすめの日焼け止めをご紹介してきました。

夏のお出かけ前の参考になれば幸いです。

おまけで、日焼けの後のケアと日光で起こるリスクについてご紹介します。

日焼けの後のケアについて

冷やす・保湿・炎症を抑えるの3つが大事です。
・濡れタオルや冷たいシャワーなどで火照りを抑えましょう。
・日焼けの後は肌が乾燥するので保湿成分の入った化粧水や乳液、あるいはアフターサンケア用品の
ジェルやローションを塗りましょう。

・炎症を抑える成分であるアロエやアラントイン、しその葉エキスなどが配合されたジェルや乳液を塗りましょう。

アフターサンケア用品や化粧水のなかには保湿と抗炎症の両方を兼ねるものもあるのでそちらがおすすめです。
例としては、キュレル化粧水、アベンヌウォーター、ユースキンSローション、コパトーンのジェルなどですね。

日光で起こるリスク~光線過敏症~

光線過敏症は、日光にさらされた皮膚に赤みやかゆみなどの炎症を伴う発疹ができる疾患で、日光アレルギーとも呼ばれます。

消炎鎮痛成分ケトプロフェンの入った塗り薬や貼り薬を使用している人は、添付した部分に症状を起こす可能性が高いです。

そのほか、トリガーとしては内服薬でも起こり、抗生物質や血圧降下剤、血糖降下剤などでも発症リスクがあります。
もし使用している場合は、事前に医療機関で相談しましょう。

それでは、皆様、元気に良い夏を。

313280cookie-check【ランキング】2020年版 夏のレジャーに!おすすめ日焼け止めトップテン
https://top10.co.jp/travel_and_gourmet_and_life/31328
     

関連記事

  1. 【ランキング】無駄遣いをなくす必須アイテム?人気家計簿アプリトップテン

  2. 【レーティング】2019年版:全てが名作!歴代漫画発行部数トップテン

  3. 【ランキング】たまの息抜きに!関東圏から日帰りで楽しめる温泉スポットトップテン

  4. 今からでも遅くない!用意しておくべき防災グッズTOP10

  5. ランニングマシンを使って有酸素運動(足元)

    【ランキング】トレーニングやフィットネスにおすすめアプリトップテン

  6. 【ランキング】2019年版:旅のお供にぴったり!全国のおすすめ駅弁トップテン