【ランキング】サンシャイン60展望台 SKY CIRCUS 見どころトップテン

     
     

【お知らせ】

また一部コンテンツも休止となっております。

詳しくはこちらの案内をご覧ください→https://sunshinecity.jp/observatory/news/entry-13372.html

 


展望台といえば、遠くまでの景色が一望できる人気の観光スポットですよね!

1978年の開業の当初は東洋一の高さを誇っていたビル「サンシャイン60」の最上階にあるサンシャイン60展望台は、2016年に1年をかけて行われた全館リニューアル工事後「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」と名前を変えて、VRをはじめ体験するコンテンツが加わることで従来の”見るだけの展望台”ではなく“遊べる展望台”として、オープンしました。

更に2019年には「日本百名月」にも選出されており、昼も夜も楽しむことが出来る観光スポットです!
(※日本百名月とは一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューローが選定した特に後世に残したい名月のことです)

また年に2回しか見ることが出来ない「ダイヤモンド富士」と呼ばれる、富士山の山頂部と太陽が重なることで見える絶景が見える場所としても有名です。(※天候によっては見えないこともあります)

この記事ではそんなサンシャイン60展望台について、年間パスポートユーザーでもある筆者が見どころをランキング形式でご紹介していきます!

目次
インタビュー
・第1位 360度の大パノラマで楽しめる眺望
・第2位 無限スケープ
・第3位 TOKYO弾丸フライト【現在休止中】
・第4位 スウィングコースター【現在休止中】
・第5位 SKY PARTY
・第6位 SKYエスケープ~高所恐怖体験~【現在休止中】
・第7位 鏡を利用したフォトスポット【一部休止中】
・第8位 期間限定のイベント
・第9位 触れて楽しむ体験コンテンツ【現在休止中】
・第10位 SKYトランポリン
あとがき

今回はサンシャイン60展望台について、担当の下井さんにお話を伺いました!

Q:遊べる展望台にしようと思ったきっかけはなんですか?

【下井さん】
展望台なので眺望はもちろんですが、眺望のみならずVRなど他のコンテンツでもお客様に楽しんでいただけるような魅力づけとして全館リニューアルを行いました。
また眺望だけだと悪天候のときに楽しむことがなかなか難しいですが、そういった時でもコンテンツなどで楽しんでいただけるかと思います。

Q:どこから見ても素晴らしい眺望ですが、下井さんの特にお気に入りの景色はどこですか?

【下井さん】
富士山が大好きなので、ちょうどタリーズコーヒー前の窓から見える景色が好きです。

下井さんイチオシのタリーズコーヒー前の窓から見える富士山【撮影:2020年2月12日】

Q:フォトスポットが多いですが、特に人気の場所はどこですか?

【下井さん】
お客様にSNSによく取り上げていただいているのが「無限スケープ」の中です!
無限スケープは日本の四季の移ろいの映像だったり色んな模様が動く演出をしていて、上も下も映像に囲まれていて、SNS映えするということで投稿いただいていることが多いですね。

Q:VRコンテンツが5種類と豊富に設置されていますが、1つあるだけでも注目されるVRを複数設置しようと思った理由はなんですか?

【下井さん】
展望台オリジナルのVR「TOKYO弾丸フライト」「スウィングコースター」はけっこうスリルがあって怖がるお客様もいるので、お子様でも楽しめるVR「恐竜戯画」など複数のVRを設置することでより多くのお客様にお楽しみいただけるようにいたしました。(※VRコンテンツは7歳以上からの利用が可能です。またその他制限があります)

Q:特に人気のVRコンテンツはなんですか?

【下井さん】
展望台オリジナルのVR「TOKYO弾丸フライト」と「スウィングコースター」は、かなり多くのお客様からご好評いただいております!

Q:季節によって天体観測などイベントを開催しておりますが、特に人気のイベントはありますか?

【下井さん】
どのイベントも大変人気ですが、特にダイヤモンド富士は多くのお客様からご好評をいただいております。
また夏に開催した部分日食のイベントは夏休みなのもあってお子様の参加も多かったです。

Q:昨年はジップラインやダイヤモンド富士の鑑賞で普段は開放していない屋上を解放する新しいイベントがありましたが、今年もなにか新しいイベントは開催予定ですか?

【下井さん】
ダイヤモンド富士での屋上開放が多くのお客様からご好評いただいたので、今後もこういったイベントが出来たらいいなと検討しております。
(※ダイヤモンド富士での屋上開放は年間パスポート会員限定のイベントでした)

Q:最後に一言お願いします!

【下井さん】
眺望が楽しめるだけでなく、VRなどのコンテンツを置いている展望台はこのサンシャイン60展望台ならではだと思うのでそれが魅力かと思います。
また季節によって見える眺望も違うので、今の時期なら富士山がちょうどくっきり見えるし、夏は青空がすごく綺麗だったり、季節の移ろいを眺望から楽しむことも出来ます!

 


第1位 360度の大パノラマで楽しめる眺望

やはり1番の見どころといえば、なんといってもこの景色!
東京タワーや東京スカイツリーをはじめ、東京の観光名所を一望出来ます。

更に天気の良い日は富士山だって見えますよ!

晴れていると富士山もばっちり見えますよ!

展望台内で富士山が見える位置は何か所かありますので、ぜひ色んな所から富士山を見てみてください。
同じところからの景色でも天気、季節、時間などによって違った見え方もします。


第2位 無限スケープ


インタビューでSNSによく投稿されているスポットとして紹介しました「無限スケープ」は、鏡のトンネルには四季折々の風景や幾何学模様が映し出されます。

春らしい桜の映像

秋らしい紅葉の映像

特に春をイメージさせる「桜」は少しずつ花が開く感じが印象的で筆者の1番お気に入りです!
鏡のトンネル
に映される映像はSNS映えすること間違いなしです(*^^*)


第3位 TOKYO弾丸フライト(※現在休止中)


展望台内にVRは全部で5つありますが、そのうち3つがこの展望台でしか体験出来ないオリジナルのVRなんです!
その1つがTOKYO弾丸フライトです!
大砲の弾のように発射されて、未来の東京を冒険していくVRです。

このVRで1番驚いたのは、なんといっても体験する体勢。
大砲の中に乗り込んだ後、私を乗せたまま大砲が前に傾きます。

足元も動くので本当に大砲から発射されたような気分になりますよ!
展望台内のVRは全て体験しましたが、筆者が1番全身で迫力を感じたのはTOKYO弾丸フライトです!。

(※こちらVRの料金は1回500円になります)


第4位 スウィングコースター(※現在休止中)


こちらも展望台オリジナルのVRの1つです!
ブランコに乗ってVRゴーグルをつけると、自分が楽器に変身した姿が見えます!

このVRでは楽器の演奏に合わせて、ブランコに乗りながらVRの世界の池袋を疾走します。
ブランコは4つあるのですが、それぞれ違った楽器に変身をして楽器によって探検のコースも変わります!
2回目以降は前回とは乗るブランコを変えて、違うコースで楽しむのも良さそうですね。

またスウィングコースターには昼ver.と夜ver.がありますので、仕事帰りに夜のVRを見に行くのもおすすめです(。-`ω-)
(※こちらのVRの料金は1回500円になります)


第5位 SKY PARTY


こちらは人の位置をセンサーで感知して、その周りにリアルタイムで3DCGを合成します!
例えば写真の画面に映されている「くものエリアにあつまろう!」という指示の通りに、くものエリアにいくと画面に映る自分の頭上に雨雲が合成されます!
移動しても画面上では雨雲が追いかけてくるので、ぜひ試してみてください。

他にも隣にいる人に雷を落とすことも出来たりするので、ぜひ展望台に来た時には足を止めていただきたいエリアです(*^^*)

どんな風に見えるのかは、公式Twitterでも紹介されております!


第6位 SKYエスケープ~高所恐怖体験~(※現在休止中)


こちらも展望台オリジナルのVRの1つですが、見るだけではなくゲーム形式で体験することが出来るVRです。
エレベーターに乗って池袋の街の超高層ビルの屋上に上がり、遭遇した敵を撃ちながらヘリコプターに乗って脱出するミッションとなっています。

筆者も早速体験したのですが、VRゴーグルとヘッドホン以外にコントローラーまで使うVRは初めてで少し緊張しましたが、無事にミッションはクリアしました(*’ω’*)
ゲーム全般得意なので射撃は問題なかったのですが・・・最後に本当にドキドキする体験が待っていました。

(※こちらのVRの料金は1回500円になります)


第7位 鏡を利用したフォトスポット


展望台には、鏡を利用した仕掛けやフォトスポットがたくさんあります!

まずは入ってすぐのエリアの「SKY CIRCUS TENT」では大きな窓から見える抜群の景色!

両側に鏡が設置されている大きな窓

実はこの窓の両側に鏡が配置されており、窓の前に近づくと景色が思ったより広く見えます。
筆者も初めて見た時はその迫力に足が少し竦みました。

少し進んだ先にある「ワンダーミラー」は、大小様々な鏡を利用したフォトスポットです!

ワンダーミラー

瞳に星型のハイライトが入ったり、覗き込むと自分の姿が風景に溶け込んでまるで透明人間になったような体験も出来ます。

こちらのLIGHTファウンテンでは、3つのミラーボールと偏光ガラスを使用しており、昼は柔らかい光の空間、夜は幻想的でロマンチックな姿に変わります!

昼に撮影したLIGHTファウンテン

夜に撮影したLIGHTファウンテン

またこちらのテーブルも鏡になっており、テーブルに映る不思議な景色を撮影することも出来ます!
撮り方1つで同じ空間でも、違った見え方をするので、ぜひ色んな位置から撮影してみてください。

このLIGHTファウンテンエリアの壁には「カレイドスコープ60」が設置されています。
(※カレイドスコープ60は現在休止中です)

カレイドスコープ60

60個ののぞき穴の中はそれぞれ違った万華鏡になっています。
またスマホのカメラを使えば万華鏡の中の景色を撮影することも可能です!

スマホで撮影した万華鏡の中

筆者も60個全部は見れていませんが、ぜひ展望台に来た際には色んな万華鏡をのぞいてみてください!

こちらの「モザイクSKY」は東京スカイツリーがバッチリ見える位置に設置されているのですが、窓の両側にある鏡を利用すると面白い写真が撮れます!

モザイクSKY

ぜひ展望台に来た際には試してみてください!


8位 季節毎のイベントやアニメとのコラボイベント


最初のインタビューでも少し触れていましたが、展望台では季節によってイベントを開催しております。

1月には年に2回しか見ることのできないダイヤモンド富士を鑑賞するイベントもありました!
更に期間中3日間のみですが、年間パスポート会員限定で普段は
入ることの出来ない屋上からダイヤモンド富士を鑑賞するイベントもありました!

屋上からの景色は抜群でした!

私が行った日はあいにくの曇り空で、残念ながらダイヤモンド富士を見ることはできませんでしたが屋上から見える景色は大迫力でした!

他にも人気のアニメ作品とのコラボイベントが開催されていることも!?
こちらも続報が入り次第、この記事で紹介させていただきます!


9位 触れて、感じて楽しむ体験コンテンツ(※現在休止中)


遊べる展望台でのあるサンシャイン60展望台には先ほど紹介したVRコンテンツ以外に「恐竜戯画」「ウルトラ逆バンジー」の2種類もあります。

恐竜戯画

特に恐竜戯画は座りながらVRの世界で恐竜たちを観察するVRなので、子供から大人まで楽しめると思います。
(※こちらのVRの料金は1回500円になります)

VR以外にも楽しめる体験コンテンツが盛りだくさんですが、その中でも筆者のおすすめは「アソブレラNEXT」です!

アソブレラNEXT

傘の持ち手を握って目の前の画面を見ると・・・・

天気が映し出される画面

天気が表示されるのですが、雨が降ると降ってきた感触が握っている持ち手から伝わってくるんです!
また降ってくるものは雨だけではありません!何が降ってくるかは体験してからのお楽しみです!

また夜間限定限定の「フォーチュンウィンドウ」では、2人で手を繋いで左右にある雲のマークを触ると2人の相性を占うことが出来ます!

窓に相性占いの結果が出てきます

相性占いの結果が窓に見えてくるのも、ワクワクしてしまいます(*’ω’*)
恋人同士はもちろん仲良しの友達との相性も占えちゃいます!


10位 SKYトランポリン


こちらの床にある巨大な液晶画面では日本の自然豊かな場所や、東京の観光名所をトランポリンで移動していくような体験が味わえます
映像が迫力満点なので液晶の上に立って映像を見ると、本当に飛んでいるような気分が味わえます!

またこちらのエリアは切り絵アーティストのタナカマコトさんによる切り絵をモチーフにした空間も、SNS映えすること間違い無しです!

昼に撮影したSKYトランポリンエリア

夜に撮影したSKYトランポリンエリア

昼の優しい雰囲気も、夜のライトが付いたおしゃれな雰囲気も素敵ですよ(*^^*)


あとがき

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台の見どころトップテンはどうでしたか?
展望台にはお得な年間パスポートがありますよ!

通常の年間パスポート(画像上)と、限定デザインの年間パスポート(画像下)

時期によっては限定の絵柄のものが出ることも!?
(※筆者の年間パスポートは現在は完売している、日本百名月の限定デザインです)
カード型の年間パスポートはカードの手数料も含めて3800円で作ることが出来ます。

また年間パスポートはカード型でなく電子チケットのものもあります。
電子版だと3600円で年間パスポートを作ることが出来るので、カードの発行手数料の分お得になっております。
大人の1回の入場料が1200円なので、3回分の入場料でダイヤモンド富士や日本百名月など展望台からの季節の絶景を1年間楽しむことが出来ますよ(*^^*)

年間パスポートを作ると、同伴者の入場料の割引やVRコンテンツの割引など各種割引もありますのでとってもお得です!

年間パスポートについてはこちらをご確認ください。

他にも平日の18時以降に使えるナイトペアチケットやサンシャイン水族館とセットになったお得なチケットもございます。
恋人とのデートや家族でのお出かけにもおすすめですよ!

webチケットのご購入はこちら


今回ご協力いただきました、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台のHPとTwitterはこちら!
公式HP→https://sunshinecity.jp/observatory/
Twitter→https://twitter.com/skycircus60

【おまけ】
実は展望台内のトイレにもちょっとした遊び心のある仕掛けがありますよ(*’ω’*)
初めて行ったときはびっくりしましたが、トイレにまでワクワクする仕掛けがある展望台は珍しいかと思います。
ぜひトイレにも寄ってみてくださいね!手を洗う時にワクワクする仕掛けに会えるかも!?

1427310cookie-check【ランキング】サンシャイン60展望台 SKY CIRCUS 見どころトップテン
https://top10.co.jp/travel/142731

関連記事

  1. サンシャイン水族館見どころトップテン【過去ログ】

  2. 【ランキング】たまの息抜きに!関東圏から日帰りで楽しめる温泉スポットトップテン

  3. 国内の旅行先ランキングBEST10発表!1位はみんな納得のあの場所|TABIPPO.NET

  4. 【ランキング】日本にある変わった建物トップテン

  5. 小旅行におすすめ!3連休に行ける国内のおすすめ旅行スポット10選/Tripa

  6. 学生のうちに旅行で訪れたい!海外おすすめランキングTop10/Tripa