【ランキング】冬休みに行こう!国内でおすすめの旅行先トップテン

     
     

もうすぐ冬休み、まだ旅行計画真っ白な人~!

もうすでに旅行の計画は立ておわった!という方も多い事でしょう。ですが!忙しくてまだまだ計画が立てられていないよ~!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回はそんな忙しいあなたのために定番スポットから、ちょっと穴場なスポットまで、広くラインナップしてみました!
考える暇もない方はぜひチェックして決めちゃってくださいね~!


10位:福井県

福井県でオススメなのは芦原温泉と、永平寺です!
芦原は「あわら」と読みます。映画化もされた大人気作「ちはやふる」で新田真剣佑さんが演じられた綿谷新の住む町です! あわら市ではタイアップ企画を行っており、街歩きガイドブックなどもあり、「ちはやふる」ファンのかたは必見。 永平寺では仏教の手ほどきを受けられます。参道には苔がむして、清閑な雰囲気の中に身を置くことができます。都会の喧騒に疲れてしまった方は行ってみては?


写真引用元:あわら市ホームページ内:http://www.city.awara.lg.jp/mokuteki/life/life13/hatarako/p005362.html

芦原温泉:http://www.awara-onsen.org/html/index2.html
あわら市×ちはやふる 公式:http://www.chihaya-awara.com/

9位:島根県

誰もが思い浮かべたでしょうけれど、何と言っても伊勢神宮がおすすめ!伊勢神宮といえば天照大神をお祀りしている神社ですから、日本人であれば一度はお参りしておきたいですよね。 最近では御朱印を集めている女性も多いようですから、お伊勢参りもかなり人気があるようです! また、現在参拝者が急増中の金持神社も一緒にお参りして、パワースポット巡りも良いですよ!

伊勢神宮:http://www.isejingu.or.jp/index.html
金持神社:http://www.kamochijinja.jp/gosaijin.html

8位:山形県

蔵王には樹氷の名所があります。吹き付ける雪に覆われた木々が立ち並ぶ風景は、今にも動き出しそうな雪から生まれた生き物が沢山いるようで、まさに圧巻です。 自然の景色に感動した後は蔵王温泉で体の芯まであったまってください♪ ただし、樹氷の観光は天候に左右されるので、訪れるのであれば天気予報は要チェックです!

蔵王ロープウェイ:http://zaoropeway.co.jp/zao/winter/
蔵王温泉:http://www.zao-spa.or.jp/

7位:京都府

京都もパワースポットが沢山ありますが、なかでもオススメなのは貴船神社! ご祭神は高龗神(たかおかみのかみ)という水を司る神様です。 元々は「氣生根」と書いて「きふね」と読むのだそうで、元気回復、運気龍昇の神として祀られていたそう。 えんむすびのご利益としては平安時代に和泉式部が、夫の心変わりに悩んだ末に貴船神社に参詣し、夫との復縁を祈願したところ願いがかなえられた、というお話がもとになっているそう!カップルや女子旅にオススメです♡

写真提供元サイト名: 「京都フリー写真素材」URL: http://photo53.com/
貴船神社:http://kifunejinja.jp/

6位:静岡県

空気が冷える冬には富士山がきれいに見えますので、伊豆がおすすめ! 堂ヶ島洞窟巡りや、伊豆アニマルキングダム、修善寺虹の里など、観光地もより取り見取りですし、もちろん温泉旅館もたくさんあります! 蕎麦や湯葉など地元の素材を生かした胃にやさしいグルメもありますから、元気に観光と、のんびりリラックス、両方満喫したい人にはもってこいです。

静岡県観光 my旅 しずおか:http://shizuoka.mytabi.net/izu/

5位:岩手県

岩手県でオススメなスポットは安比高原!スキーやスノボはもちろん、スノーシューコースというものもあり、雪が積もった森の中をのんびり歩いて散策できるアクテビティ!子供から大人までみんなで冬を満喫できます。 安比温泉も楽しめますし、大晦日なら除夜の花火が楽しめます!真冬の花火はSNS映え間違いなしです! 北東北の真ん中にあたるので、観光の拠点としても◎!

安比高原公式:https://www.appi.co.jp/

4位:沖縄県

「沖縄タイム」というほど、ゆったりと時間が流れている沖縄はこの時期でも15度もあるほど。寒さが苦手で、温かいところに行きたい人は是非とも沖縄に行ってください! また、オンシーズンではないので旅行代金も安め。少しランクの高いホテルなどに泊まって、ゆったりすることも出来ますし、夏とはまた違った観光スポットに行くのもGOOD! 首里城とともに世界遺産に登録された斎場御嶽(せーふぁうたき)もおすすめです。派手さはありませんが、琉球最高の聖地に行って、のんびりと心を落ち着ける時間を設けてみては?

沖縄県南城市:http://www.city.nanjo.okinawa.jp/tourism/2011/11/sefa.html

3位:石川県

しっとりした旅がしたいなら、兼六園に行きましょう!日本三名園と名高い美しい庭園に雪が積もっている様は日本画の中に入り込んだような気持ちになれるでしょう!SNS映えも間違いなしです! 年末年始には無料開園の予定もあり、深々と冷え込む園内で「日本の冬」を味わう、風流なお正月はいかがでしょうか?

兼六園 公式:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/index.html

2位:神奈川県

この時期に神奈川県に行くなら箱根が一番!定番と言っていいでしょう!温泉はもちろんのこと、箱根神社(九頭龍神社)へお参りに行くのがおすすめです。 箱根神社は関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた由緒ある神社で、交通安全や心願成就、開運厄除にご利益のある、運開きの神様として信仰されています! 年明け2日3日は箱根駅伝でにぎわうので、町全体から活気を受け取ることができますよ!

箱根神社:http://hakonejinja.or.jp/

1位:北海道

こんな真冬に北海道に行くなんて…!とお考えかもしれませんが、真冬だからこそ北海道へ行くのだ!という方も多いようですよ!イルミネーションはもちろん、食べ物もおいしいですし、五稜郭タワーからみる初日の出もおすすめですし、函館ならロープウェイが大晦日に深夜特別営業するようなので、新年のカウントダウンイベントをおこない、大賑わいとなるようです。
寒い地域だからこそのごちそうもたくさんありますし、冬の醍醐味を堪能するならば北海道に行きましょう! 地震の影響で落ち込んでしまった旅行需要の回復のためにふっこう割などを実施している旅行会社もあります。ぜひ検討してみてください!

写真提供元:函館観光画像ライブラリーより
JR東日本:旅をチカラに!絶品絶景HOKKAIDO


いかがでしたか?
おすすめの観光名所をそれぞれの県であげさせていただいていますが、ご紹介した以外にも魅力的な観光地が沢山ありますから、気になったところがあれば是非ご自身でも調べてみてくださいね!
素敵な冬休みをお過ごしください♡

おすすめの記事はこちら!
https://top10.co.jp/travel/12000

関連記事

  1. 【10/31までハロウィンイベント開催中】サンシャイン水族館の見どころトップテン

  2. 【ランキング】2019年版:都内でおすすめのお花見スポットトップテン

  3. 国内の旅行先ランキングBEST10発表!1位はみんな納得のあの場所|TABIPPO.NET

  4. 【ランキング】2019年版:お花見デートやお花見女子会に必須⁉︎快適に過ごせる持ち物トップテン

  5. 死ぬまでに行きたい日本の絶景ランキング10選/地球の撮り方

  6. 【ランキング】たまの息抜きに!関東圏から日帰りで楽しめる温泉スポットトップテン