面積によるとは限らない!人口の多い都道府県トップテン

     
     

一番多く集まっているのは47都道府県のどこか!

ちっちゃな妖精でありながらトップテンのアイドル(ゲス顔)だいぼーです!
反省は十分にしているので怒らないでくださいごめんなさい。

さて話は突如として変わりますが、日本は国土の7割が緑で覆われた国であり、自然が豊かである国だということは皆さんもご存知のはず。
しかし残りの3割はいわば「人工物」です。ビルやマンション、その他電車や車など、利便性や仕事を求めて多くの人が「都会」に集まってくるんですね。

現在日本では1億2000万を超える人が住んでいますが、その1億2000万人の人々はどこに集まっているのでしょうか・・・。
今回は、そんな日本でも特に人口の多い都道府県をトップテン形式でご紹介いたします!

日本の首都!想像通りの大都会!
第1位東京都

東京都

東京都の人口(2019年5月1日時点)

13,843,403人

日本の首都「東京」が第1位になりました。これは予想通りといえば予想通りですね!
47都道府県で唯一1000万人を超える人口を誇り、約2200km²という全国で3番目に小さい面積であるにも関わらず全国トップの人口です。
現在は技術の発展によりアクセスが容易になり、遠方へ出かけるのにも時間的に近くなってきています。このために日本中から人が集まってきていて、人口も増えている要因となっているのではないでしょうか?

2027年には「品川-名古屋間」でのリニア中央新幹線が開業され、東海道新幹線(のぞみ・ひかり・こだま)は約270kmから300kmのスピードで走行し約1時間30分の時間がかかるところを、リニアだと約600km走行で、約40分で名古屋に到着してしまうんです!
ここまで時間が短縮可能になるとは・・・東京に人が集まる理由もわかる気がしますね・・・。

くにとりサーチ 「東京都」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-tokyo/】では「芸能人に会える」「選べる大学が多かった」など都会ならではの利点が語られています!

※東京都 公式サイトはこちらのリンクをクリック:http://www.metro.tokyo.jp/


首都圏では大人気の都道府県!関東No.2!
第2位神奈川県

神奈川県

神奈川の人口(2019年5月1日時点)

9,179,835人

東京はちょっと物件が高いからと、東京都から離れる人に人気なのが神奈川県!
横浜や川崎などは人口密度も高く、全国でも第3位になっているほどです。

横浜ランドマークタワーがあったり、遊園地の「よみうりランド」があったりと、娯楽や観光名所としても広く認知されていますね。
また東京へのアクセスも容易で、新宿や町田も小田急1本で出られますし、連絡線もたくさんあるので、各方面に遊びに行くにしてもまったく困らないです。
筆者は一時期神奈川に住んでて「よみうりランド」が非常に近かったのですが、近いが故に全然行きませんでした。
今になってちょっぴり後悔中です・・・(´・ω・`)

くにとりサーチ 「神奈川県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-kanagawa/】では「東京に比べて物価が安い」「娯楽施設がたくさんある」など、首都圏ではあるのに物価の安さが満足されています!

※神奈川県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:http://www.pref.kanagawa.jp/


お笑いの本場!ノリがいい人が大集合!
第3位大阪府

大阪府

大阪府の人口(2019年5月1日時点)

8,824,566人

「日本三大都市」のひとつである大阪市を有する大阪府が第3位で、人口密度や都道府県内総生産も東京に次ぐ2位となっています。
近畿地方はもちろんですが、西日本の交通や文化、経済の中心を担っている都道府県です!

食べ物が非常に美味しい事でも有名で、全国のあらゆる食材が集まる「天下の台所」としても有名ですよね!食べ物が美味しいは「正義」です。えぇ。とっても大事な事です。
それに加えて人柄がとても良く、非常に親切な人が多いのも魅力的ですよね。人当たりが良くそれでいてノリが良い!
ですがお笑いには少々厳しい印象が・・・。大阪の人の知り合いが筆者にはいないので、どなたかお友達になってくれまs・・・っと、誰か来たようだ←

くにとりサーチ 「大阪府」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-osaka/】では「人情に厚い」「何より食事が美味しい」など、筆者を惹きつける内容ばかりが書かれています・・・!

※大阪府 公式サイトはこちらのリンクをクリック:http://www.pref.osaka.lg.jp/


第4位愛知県

愛知県

愛知県の人口(2019年5月1日時点)

7,539,185人

東海地方最も多い人口を誇る都道府県で、県庁所在地である名古屋市は「日本三大都市」としても有名ですね。名古屋市は都会ですが、名古屋市を中心とする周辺地域は「適度に都会で、適度に田舎」という筆者にとっては非常に羨ましい環境!!

仕事もたくさんあるらしく、それも人口が多い理由でしょうね!正社員の求人倍率は1.53倍(ハローワーク情報サイト 都道府県別の正社員有効求人倍率【http://www.hwiroha.com/seisyainn_yuukou_kyuujinn_bairitsu.html】)と、平均よりも高い数字を誇っています。
東にも西にも行きやすい地域ではありますから、娯楽や仕事にもうってつけの都道府県なのではないでしょうか?

くにとりサーチ 「愛知県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-aichi/】では「大都市と自然溢れる場所が近い」「日本の中心だから全国に行きやすい」など土地として有利である部分が魅力的ですね!

※愛知県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:https://www.pref.aichi.jp/


第5位埼玉県

埼玉県

埼玉県の人口(2019年5月1日時点)

7,322,645人

僅差で愛知県より少ないですが、それでも関東3つめのランクインです!東京から放射状に伸びた交通網に沿って首都のベッドタウンが形成されており、東京に隣接する東南部は人口が密集しています!
都心へのアクセスも非常に便利ですし、なにより「さいたまスーパーアリーナ」でLIVEがあった場合でも行き帰りが非常に楽ですよね!
くにとりサーチ 「埼玉県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-saitama/】では「関東郊外どこへ行くにも便利」「関東第3位のネタで盛り上がれる」など、なんだかんだでテレビに取り上げられたりと話題には欠きませんね!

※埼玉県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:https://www.pref.saitama.lg.jp/


第6位千葉県

千葉県

千葉県の人口(2019年5月1日時点)
6,268,585人

山が多い日本において、海抜500m以上の山地がない唯一の都道府県です!東京に隣接している事もあり、住宅開発が進められています!
アクセスも便利で、都内にはすぐに出られる事もポイントですね!ディズニーランドやアンデルセン公園など大型レジャー施設がありながらも、自然豊かであるのも人口が増えている理由です!
くにとりサーチ 「千葉県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-chiba/】では「成田空港や羽田空港に楽に行ける」「特産品の美味しい梨が食べられる」など、様々な利点が挙げられています!

※千葉県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:https://www.pref.chiba.lg.jp/


第7位兵庫県

兵庫県

兵庫県の人口(2019年5月1日時点)
5,483,450人

日本有数の重化学工業を有する集積地となっており、近畿圏最多の工場立地数を誇ります!甲子園球場や阪神など、野球が非常に盛んだというイメージを持った方が多いようですね!
また姫路城や日本三古湯のひとつである「有馬温泉」など、観光に困る事はまずないでしょう!いいなぁ温泉!!行きたいなぁ!!冬の季節の温泉って気持ちいいですからね・・・!!
くにとりサーチ 「兵庫県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-hyogo/】では「夏は海、冬はスキー」「県内旅行もたくさんできる」など、とりあえずここに住めば何も困らない!というような感じですね!いや~いいなぁ温泉!!(しつこい)

※兵庫県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:https://web.pref.hyogo.lg.jp/


第8位北海道

北海道

北海道の人口(2019年5月1日時点)
5,285,430人

北海道はでっかいどう!!
やりたかったんです。ずーーーーーーっと。反省はしませんごめんなさい。

日本で一番面積が大きい都道府県であるのは皆さんにとってもお馴染みの情報ですよね。面積は約78,500km²にもおよびます!
人口密度は47都道府県中で最も低く、肩身狭くという印象はまったくありませんね。

なんといっても北海道は海鮮ですよ!蟹やウニなど新鮮でとっても美味しいのだとか…。蟹食べたいですね~。
北海道に移住したら、新鮮な海鮮料理が盛りだくさんですので、自然と人が集まっていくような印象を受けますね!

くにとりサーチ 「北海道」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-hokkaido/】では「食べ物が美味しかったり自然がたくさんある」「ゴキブリがいない!」などが書かれています!うん、後者とっても良い事だと思う・・・!!

※北海道 公式サイトはこちらのリンクをクリック:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/


第9位福岡県

福岡県

福岡県の人口(2019年5月1日時点)
5,111,494人

全国を巡回するイベントで、九州地方では決まって代表となる福岡県。
日本三大都市に次ぐ大都市といっていいでしょう…よく方言ランキングでは1位を獲得するなどメジャーな土地でもありますよね!

それと筆者が驚きだったのは、県庁所在地である福岡市では「ゴミを深夜に捨て、深夜に回収」という行政ルールが存在します。
深夜のゴミ出しはカラス対策に非常に有効らしく、カラスが寝ているからゴミを荒らされずに済んで、街の美化に非常に役立っています。
その分ちょっとゴミ収集会社に深夜手当が付くので割高にはなってしまいますが、街が綺麗ならデメリットには感じないですよね!

くにとりサーチ 「福岡県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-fukuoka/】では「飲み会で少し話すだけでモテます」「韓国へ飛行機で1時間弱で行ける」など、地方の武器が存分に発揮できているように感じますね!!

※福岡県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:http://www.pref.fukuoka.lg.jp/


第10位静岡県

静岡県

静岡県の人口(2019年5月1日時点)
5,111,494人

晴れている日は富士山がよく見える静岡県!県内でも地域によって方言が違ったり文化が違ったりと、地域差が非常に大きい部分でもよく話題に挙がりますね!富士山を見ながら出勤したいという人もいて、そのために静岡へ引っ越したという人もいるという・・・すっごい行動力ですね・・・。
静岡の名産といえばお茶ですよね!食事時には必ずと言っていいほどお茶が出てくるご家庭がほとんどのようですね!筆者の地域は大体はもう水なので・・・色がついてるだけでも印象って違ってきません?w
くにとりサーチ 「静岡県」のいいところや魅力、出身でよかったと思うこと【https://kunitori-jp.net/good-shizuoka/】では「いつでもそこに富士山がある」「蛇口から出る水が富士山の水」など、やはり富士山の存在は大きいですね・・・!

※静岡県 公式サイトはこちらのリンクをクリック:https://www.pref.shizuoka.jp/

あとがき

上位だけでも結構人口の数に開きがあるもんなんですね。アクセスのしやすさからも、電車の多い地域に人口が密集しているイメージがありますが、人も多いしで良い事だらけではありません・・・!
やはり程よく都会で程よく田舎という中間地点が一番安心して生活ができますねw
ちなみに筆者はこの中でいうとやはり千葉ですかね。都内に出るのも楽ですし、何より人で溢れかえらないというまさにバランスの取れた都道府県!別に千葉県に過保護になってるわけじゃないですよ?←
以上、人口の多い都道府県トップテンでした!移住を考えている人は、それぞれのメリットデメリットをしっかりと調べてから住みたい地域に移りましょう(/・ω・)/

おすすめの記事はこちら!
https://top10.co.jp/knowledge/4435

関連記事

  1. 【2019年版】未経験、初心者必見!プログラミングスクールのおすすめTOP10

  2. 【ランキング】これは推せる!可愛い企業キャラクタートップテン

  3. 自分は何位かな?全国で多い名字トップテン

  4. 小学生国語辞典のおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】/mybest

  5. 【ランキング】夏休みの自由研究にもぴったり!東京にある地域密着型の公共施設トップテン

  6. キッズバイクのおすすめ人気ランキング10選【安心でかっこいい!】/mybest

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。