【ランキング】ケンタッキーフライドチキンで迷った時におすすめしたい商品トップテン

     
     

皆さんはケンタッキーには行かれますか?

「ケンタッキーはちょっと値段が高いからなぁ。」
「あまり行ったことないから何を頼んだらいいのかわからないよ。」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「クリスマスといえばケンタッキー」というイメージはあるものの、普段ケンタッキーを利用しない方にはどんなメニューがあるのか、
なかなかイメージしにくいですよね?

今回はケンタッキーを愛してやまない筆者が、ケンタッキーで何を頼んだらいいのか迷った時におすすめしたいメニューを紹介していきたいと思います!

第1位  和風チキンカツサンド

初めてケンタッキーに訪れた方に一番おすすめしたいのがこの和風チキンカツサンド!
国内産の鶏肉を使用したボリュームのあるチキンカツに、醤油風味のテリヤキソース、特製マヨソース、千切りキャベツを全粒粉バンズで挟んだサンドです。
たっぷりのキャベツに特製マヨソースと甘めのテリヤキソースの相性が抜群で一度食べたら病みつきになること間違いなしです!
筆者もケンタッキーに行くたびについつい注文してしまうメニューです!

和風チキンカツサンド 画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥390(税込)

第2位 ツイスター(ペッパーマヨ・テリヤキ)

和風チキンカツサンドに次いでおすすめしたいのがこのツイスター!
カーネルクリスピーと野菜、トマトベースのピリ辛ピカンテサルサ、ペッパー風味のマヨネーズをトルティーヤでくるんでいます。
クリスピーのザクザクした食感具沢山の野菜ピリっとしたスパイシーな味付けがたまらないです!
辛いのが苦手な方はテリヤキツイスターという別の味もあるので、そちらもおすすめですよ!
サイズも手頃で持ちやすく、半熟卵の入った「月見ツイスター」や中華風の「ドラゴンツイスター」など、期間限定の味が出ることもあるので飽きのこない一品です!

ペッパーマヨツイスター画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥340(税込)

第3位 オリジナルチキン

ケンタッキーといえばやはりこれ、オリジナルチキンですよね!
素材にこだわり、創業者カーネル・サンダース氏より代々受け継がれている調理法で作られるケンタッキー自慢の逸品。
キール(胸)、ウイング(手羽)、リブ(あばら)、サイ(腰)、ドラム(脚)と部位によっても食感、味に違いがあり、好きな部位を探すのも面白いですよ!
特に、揚げたてのチキンは格別に美味しいので是非一度ご賞味あれ!

オリジナルチキン画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:1ピース¥250(税込)

第4位 ビスケット

「ケンタッキーにこんなのあるんだ?」という声も聞こえてきそうですが、表面はサクサク中はしっとりとした生地に特製ハニーメイプルをかけていただく、ケンタッキーオリジナルの人気メニューです。
一口目はそのまま食べてみるのもおすすめです!
特製ハニーメイプルは単品で販売するほど人気でもあり、ビスケットにかけると絶妙なハーモニー♪

最近では、骨なしケンタッキーをビスケットで挟んだ「チキンビスケットハニーサンド」も話題になりましたね。
ビスケットも出来立てが最高ですよ!

ビスケット画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥220(税込)

第5位 チキンフィレサンド

全粒粉バンズにシャキシャキのレタス、オリジナルチキンと同じスパイスで味付けした肉厚な鶏胸肉を贅沢に挟んだ食べごたえのあるメニューです。
レタスもたっぷり入っており、バンズで挟んでいるので、手を汚さずにジューシーなチキンを食べられるのも魅力ですね!
オリジナルチキンだけでは物足りないというそこのあなた!
このチキンフィレサンドに豪快にかぶりついてしまってください!

チキンフィレサンド画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥390(税込)

第6位 レッドホットチキン

ザクザクした食感唐辛子の刺激的な辛さがたまらない、ジューシーな辛口チキンです!
ケンタッキー自慢のオリジナルチキンにも負けず劣らずのこのレッドホットチキン。
夏だけの期間限定であるものの、毎年必ず出ることから人気の高さが伺えます!
CMでこのチキンを見かける方も多いのでは?
この旨辛さにやみつきになるでしょう!

レッドホットチキン画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:1ピース¥270

第7位 Krushers(クラッシャーズ)

ケンタッキーにだってスイーツはありますよ!
通年販売されている「ストロベリーミルフィーユ」と「クラシックショコラ」、夏には愛媛産いよかんを使用した「いよかんサマージュレ」、パブロとコラボした「アプリコットソースたっぷりチーズタルト」にリプトンとのコラボ「クラッシャーズピーチティー」など、季節ごとに様々な味と食感が楽しめる冷たい飲むスイーツ「Krushers(クラッシャーズ)」。
大きくカットされた果実や具材が入っており、これだけでもお腹いっぱいになってしまうのではないかと思わせるほどボリューミー。

暑い季節に飲むのもいいですが、ちょっと贅沢なひとときを過ごしたい時にもいかがでしょうか?

クラッシャーズ画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥480(税込)
※クラッシャーズ販売店舗のみ販売。

第8位 骨なしケンタッキー

「オリジナルチキンの骨が邪魔なんだよね…。」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
オリジナルチキンと同じ味付けで鶏胸肉を調理した骨なしのチキンです。
味はオリジナルチキンに比べるとさっぱりしており、カロリーも204kcalと約14%少ないので健康を気にしている方にもおすすめですよ!
骨のことなど気にせず、豪快にかぶりついてしまってください!

骨なしケンタッキー 画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥250(税込)

第9位 コールスロー

ケンタッキーといったらチキンですが、サラダだってバカにできません!
ケンタッキーのコールスローはみじん切りにしたキャベツ、ニンジンをタマネギ風味が加わったコールスロードレッシングに漬け込んだサラダです。
ドレッシングの程よい酸味とシャキシャキ野菜の甘みのバランスが絶妙です!
チキンばかりでさっぱりしたくなった時や、健康面が気になる方におすすめしたいメニューです!

コールスロー画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥260(税込)

第10位 ナゲット

ケンタッキーにもナゲットがあります。ナゲットは手軽につまめて子供にも人気ですよね?
ケンタッキーのナゲットはフワフワした食感でなおかつジューシー。
付属のケチャップをつけてももちろん美味しいですし、そのまま食べても美味しいですよ!

「少し物足りないからもう一品欲しいな」という方はぜひ、ケンタッキーならではの肉肉しいナゲットを注文してみてください!

ナゲット画像
画像引用:ケンタッキーフライドチキン公式ホームページ より

価格:¥400(税込)


いかがでしたでしょうか?
ケンタッキーといえばオリジナルチキンのイメージが強いですが、今回ご紹介させていただいたように、ケンタッキー自慢のチキンを活かしたメニューからビスケット、コールスロー、クラッシャーズといったサイドメニューまでとても魅力のあるメニューが揃っています。
最近では、ドリンクバーがあるケンタッキーや、オリジナルチキンの食べ放題などの新たなサービスも行っています。

今回の記事を読んで、気になったメニューや食べてみたいと思ったメニューがありましたら、気軽にケンタッキーに足を運んでみてください!

※価格は2019年7月5日現在の価格です。

https://top10.co.jp/gourmet/54510

関連記事

  1. 【レーティング】セブンイレブンで人気のおつまみトップテン

  2. みんなが大好きだった給食のメニュートップテン!

  3. 【ランキング】個性派おすすめご当地アイストップテン

  4. 大阪観光で絶対食べるべきグルメランキングTop10/Stayway media

  5. おいしい市販ルウは? プロが選ぶシチューおすすめランキング11|360.life

  6. 冬でも食べたい”かき氷”!東京都内のフォトジェニックなかき氷10選|RETRIP