2022年1月ジャパンカジュアルゲームTOP10

     
     

ハイパーカジュアルゲームとは操作が簡単で、ほぼ全てのゲームが無料で遊ぶことができるゲームです。スマホで無料で遊べてルールも簡単なことから今まであまりゲームをしたことがない方でも気軽に遊ぶことができ、1プレイが短いものが多いので、ちょっとした空き時間や、通勤、通学など様々な場面で遊ぶことができるゲームになっています。


  

第1位

暇つぶしゲームパズルIQ脳トレ-stop the flow!

引用:Google Play

人や、街を、大きな波から守りぬきましょう。


引用:Googleplay

画面上をスワイプすると、そこに壁が現れます。その壁を防波堤としてりようし、街や人を救いましょう。波の力は強く、描いた壁はすぐに流されてしまいますが。工夫して描くことにより。みんなを守り抜くことができます。ステージ数も多く、進めるごとに問題も難しくなって行くのでとてもうやり込みがいのあるゲームになっています。


  

第2位

ばれずにイキる

引用:AppStore

集めたアイテムを使って危機を回避してイキりましょう。


引用:AppStore

ゲーム内には様々なアイテムが落ちています。それらのアイテムを拾うことでアイテムとして使用することができます。アイテムをうまく使って主人公が怒られる状況を回避しましょう。問題数は115問以上とボリュームがあり、1問1問とてもユーモアがあふれる問題なので、長く楽しめるゲームになっています。


  

第3位

クレイジーチャット

引用:Google Play

様々なシチュエーションのチャットが送られてきます。


引用:Googleplay

送られてきたチャットに表示されているお題に沿ってゲームを進めていきましょう。選択肢を間違えてしまい、お題通りの結末にならなかった場合ゲームオーバーになります。1つのステージでクリアする方法は1つではなく、選択肢によってクリア方法は変わります。お題通りになればクリアなので、選択肢は自分次第。クリアした後にもう一度遊んでみて他のルートを確認してみると、意外な発見があり面白いかもしれません。


  

第4位

いけないなぞとき

引用:Google Play

1つのイラストの中から、様々な問題が出されます。その問題すべて回答すると、そのイラストの本当の意味が分かります。


引用:Googleplay

問題数が多く1ステージに複数の問題が出されるので、飽きずに続けることができます。また、1つのステージで1つの物語になっているため、問題を解くことでイラストの本当の物語が見えてくるので、ついつい時間を忘れてゲームにのめり込んでしまいます。


  

第5位

Save them all – drawing puzzle

引用:Google Play

主人公に大砲の球が飛んで来たり、爆弾が飛んで来たりと、様々な危機が襲いかかります。


引用:Googleplay

主人公に訪れる様々な危険から、壁を作ることによって救ってあげましょう。画面に壁を描くことができます。大砲や、とげの雨、爆弾など、ステージによって様々な危険が待ち構えているのでその壁で主人公を助けます。ただ壁を描けばいいのではなく、計算して設置しなければならないので何度もゲームオーバーになることも。やりごたえばっちりのゲームです。


  

第6位

Sandwich Runner

引用:Google Play

ハンバーガーを操作して、ゴールにいる人を満足させましょう。


引用:Googleplay

ハンバーガーを操作し、野菜やお肉などのアイテムを拾いながらゴールを目指しましょう。途中には、障害物や、トウガラシなどの拾ってはいけないアイテムなど、様々なギミックが待ち構えています。それらのギミックに引っかかってしまうと、ゴールした時に減点の対象になってしまします。うまく操作して満足のいくハンバーガーを作りましょう。


  

第7位

Snowball.io™

引用:Google Play

雪が降るフィールドでライバルたちに負けないよう生き残りましょう。


引用:Googleplay

複数のプレイヤーがフィールドに存在し、雪玉をぶつけたり、ぶつかって場外に追い出したりなどしながら、最後まで勝ち残ったプレイヤーの勝ちとなるバトルロワイヤル方式のゲームです。何度も何度も戦って一位を取っていくと、次第に周りの敵も強くなってきます。一位を取れなかったときは悔しくて何度もゲームに挑んでしまう。そんなゲームになっています。


  

第8位

げきむず糸

引用:Google Play

糸を操作して、壁を抜けていきましょう。


引用:Googleplay

糸を操作して壁に当たらないよう、隙間を抜けていくゲームです。隙間を抜けた回数がスコアになります。操作はホールドすると糸が上昇、話すと下降していくというシンプルで簡単な操作になっています。ですが、ゲームのタイトル通り、難易度は「げきむず」になっています。何度も何度もプレイしてやっと自分の最高スコアを更新できた時の達成感はこのゲームでしか味わえないものになっています。


  

第9位

ぼっち回避ゲーム

引用:Google Play

一人ぼっちの主人公を救ってあげましょう。


引用:Googleplay

主人公はどんな場面でも一人ぼっちになってしまっています。そんな主人公をアイテムを使って一人ボッチから救ってあげましょう。ステージにはアイテムが落ちています。そのアイテムを使うことによって、ほかのキャラクターの気を引き、主人公をぼっちから救い出します。アイテムを使う順番などを少しでも間違えてしまうとゲームオーバーになってしまうので、アイテムは慎重に選んでいく必要があります。


  

第10位

Draw Coliseum

引用:Google Play

コマのブレード部分を自由に書いて相手のコマと対戦しましょう。


引用:Googleplay

コマのブレードは試合前に自分で書くことで無限のカスタマイズをすることができます。攻撃型、バランス重視型、守り特化型など、自分のプレースタイルや、相手がどのような形で来るかで戦法を変えてみましょう。ブレード以外にもステージギミックによって勝敗が左右されるので、ギミックにあった形にしてみたりなど、自分なりに研究して勝ち進んで行きましょう。試合はトーナメント方式で行われます。勝ち進むごとに貰える報酬が増えていきますが、敵の強さも増して行くので気を付けてください。


最後まで読んで頂きありがとうございます。遊んでみたいと思うカジュアルゲームはありましたか?海外はもちろんのこと、日本の企業からも沢山のカジュアルゲームがリリースされてきました。また、これからも勢いを落とすことなく新しいゲームがリリースされ、その都度トレンドも変化するでしょう。カジュアルゲームはほとんどのゲームが無料で楽しむことができ、ルールや操作は簡単で理解しやすいゲームジャンルです。お子さんや、今までゲームに触れてこなかった方でも楽しく遊ぶことができます。この記事を機に自分にあったカジュアルゲームを見つけて遊んでみてはいかがでしょうか。

1771750cookie-check2022年1月ジャパンカジュアルゲームTOP10
https://top10.co.jp/game_3d_xr/177175

関連記事

  1. 【ランキング】2019年版:e-Sportsで賞金額の高いゲームランキングトップテン

  2. 【ランキング】第8回シンデレラガール 総選挙!L.M.B.Gで歌が欲しいアイドルトップテン

  3. 【ランキング】2019年版:PS4で楽しめる!おすすめのマルチオンラインゲームトップテン

  4. 【2020年6月最新版】Nintendo Switchおすすめソフトトップテン【カタログチケット対象作品】

  5. 【轟絶チャレンジ週間開催!】轟絶適正もランクイン!モンスト最強キャラトップテン

  6. 【ランキング】Steamで遊べる無料おすすめゲームトップテン