みんなが使ってるのはここだ!人気転職サイトトップテン

     
     

転職しようかな・・・って考えている人、かなり多いみたいですよ

転職に対して不安のあるあなたへ・・・

この記事を読んでくれているということは、今とても不安な気持ちになっているのではないでしょうか?
既に転職することを心に決めているという人もいれば、今のままで良いのだろうか?と疑問に思っている人もいるかもしれませんね。

転職というのはそう簡単に決められることではありません。
今までの職場関係、慣れ親しんだ業務内容ともおさらばして、全く新しい環境に身を置くのですから怖くない人の方が少ないのではないでしょうか?

次の職場が決まらなかったりすると焦りますし、自分のことを必要以上に責めてしまいます。でもそんなのって辛いですよね?
そんな時こそ1人で抱え込まず「知識を持ったプロ」に相談してみてはいかがでしょうか?

今回はおすすめの「転職サイト」を、気になる1位から3位までを重点的にご紹介します!

1位:doda

ページ引用:doda https://doda.jp/ (2018.10.12)

DODAでは「ひとりひとりに合った働き方」を推奨しています。
仕事というのは1日のほとんどを使うことですから、もやもやしたままでいてほしくないというのが考え方にあるのだそうです。とても心強いですよね!
DODAのおすすめポイントは下記の通り!

①豊富な求人数から好みのものを探すことができる
⇒拘りの条件を検索欄に入力して行う方法がありますが、これは求職サイトで最も一般的な方法だと思います。求人数があればあるほど、選択肢が広がるので良いですよね。

②エージェントサービスを利用すると就職活動を手伝ってもらえる
⇒こちらは転職に関して右も左も分からない・・・という人にとてもオススメとなっております!専門知識が豊富なエージェントがついてサポートを行ってくれるのですが、幅広く対応をしてくれるのでかなり安心することができます。
<例>履歴書の添削や面接のサポート、様々な手続きや入社日の交渉まで行ってくれます。

③時間が無くても安心 「スカウトサービス」
⇒現在の仕事が忙しくて次の職場を探す時間がないと困っている人もいるのではないでしょうか?
このサービスは必要な登録をしていれば「あなた」に興味を持ってくれた企業側から声をかけてくれるサービスです!ただでさえ沢山の求人から選定しなければいけないので、これはとても嬉しいですよね。

もともと自分に対して好印象であるという点も、自信に繋がるように思います。

上記が「DODA」のおすすめポイントです。
心に寄り添ってくれるようなサポートは、転職に対しての不安を軽減してくれますよね。
公式サイトにはより詳細な情報(転職ノウハウや転職にまつわるエピソードなど)や診断もありますので、ぜひご覧になってください!

 

doda https://doda.jp/

 

2位:Spring転職エージェント

ページ引用:Spring転職エージェント https://www.springjapan.com/ (2018.10.12)

職を「求める」のでなく究極の「究」という漢字を使って「究職」がテーマの転職サイトです。
2018年度にはオリコン顧客満足度で第1位を獲得したお墨付きのサイトでもあります!
Springのおすすめポイントは下記の通り!

①専門分野に特化したコンサルティングが質の高い求人を提案
⇒専門の知識があるからこそ、よりユーザーに寄り添った情報を提供することができます!「IT関係」や「セールス・マーケティング」など、産業・職種別に分けられたチームがあり、よりマッチした求人を提供してくれます。

②企業側とユーザーの橋渡しをしてくれる
⇒コンサルティングはただ求人をおすすめするのではなく、ユーザーと企業の間で行動をしてくれます。それの何が良いのかというと、企業の人事担当と話ができることで「受かりやすいポイント」を直接聞くことができ、面接対策がしやすいという点ですね!

上記が「Spring」のおすすめポイントです。
「専門分野に特化したコンサルティング」というのがポイント高いですね!
公式サイトには転職に関する情報だけでなく、退社をする時の情報もあるので必見です。

Spring転職エージェント https://www.springjapan.com/

 

3位:リクルートエージェント

ページ引用:リクルートエージェント https://www.r-agent.com/ (2018.10.12)

転職成功実績No1の実績を持つリクルートエージェントが第3位です!
おすすめポイントは下記の通り。

①転職サービスに申し込むと転職エージェントのキャリアアドバイザーがつき面談を行ってくれる
⇒面談を行うことでアドバイザーとの信頼関係が生まれ、手と手を取り合い求職活動をすることができます。面談では転職の方向性をしっかりと決めるので、安心して作業を進められますね!

 

転職支援専用システム Desktop」で面接の進捗管理が簡単に!
⇒専用ページでは自分が応募した企業の面談日などが一目見ただけで分かる、とても便利な機能です。転職となると複数応募することも多いですから、混乱してしまうことも多いでしょう。しかしリクルートエージェントではその心配はご無用!また情報を入力するだけで職務経歴書を作れる機能もあるので、準備がはかどりますね!

上記が「リクルートエージェント」のおすすめポイントです。
面談ができるというのは、かなり安心できますよね。ただでさえ何から始めればいいのか分からないことだらけですから、心配事があったらエージェントさんに質問してみることをおすすめします!

リクルートエージェント https://www.r-agent.com/

4位:パソナキャリア

ページ引用:パソナキャリア https://www.pasonacareer.jp/ (2018.10.12)

転職が成功する人には戦略があるというのがパソナキャリアの考え方です。
「何がなんでも転職を成功させるぞ!」という意気込みは大切ですが、残念ながら気持ちだけで上手く物事が進むほど世の中甘くないのが事実・・・
だからこそカウンセリングをしっかりとしてもらい、結果に繋げていきましょう!

パソナキャリアのおすすめポイントは、取引実績の会社が多いというところです。その数は16,000以上あるそうで今後も増えていくことを予想すると、とても安心感がありますよね!また転職後の年収アップした割合が67%もいるのだとか・・・今のお給料が心もとないと感じている人には、目から鱗な情報ではないでしょうか?

パソナキャリア https://www.pasonacareer.jp/

 

5位:ランスタッド

ページ引用:ランスタッド https://www.randstad.co.jp/ (2018.10.12)

求職サイトは基本的に「アルバイト」や「正社員」などサイト自体が分かれていることがほとんどですよね。
そんな中ランスタッドは登録をすれば1つのサイトでそれらの情報を検索することができるんです!

ランスタッドのおすすめポイントは、求人を検索するほかにも自分のスキルアップができる情報(例えばPowerPointの使い方からご飯のレシピまで)が盛りだくさんであることです。
就職が決まってからも見に行きたくなるサイトですね!

ランスタッド https://www.randstad.co.jp/

 

6位:リクナビNEXT

ページ引用:リクナビNEXT https://next.rikunabi.com/ (2018.10.12)

ひとりひとりに「この仕事に出会えてよかった」と思ってもらいたいというのが、リクナビNEXTの考えです。
確かに働くということはどの仕事も大変なものだけれど、やりがいを感じられたり良い職場関係であれば乗り切ることができますよね。

そんな思いを持つリクナビNEXTのおすすめポイントは、数多くの特集が組まれていることですね!例えばですが女性におすすめの転職特集や、メーカーで働く求人情報など・・・ピンポイントでの求人を見たい時にとても便利となっています。

リクナビNEXT https://next.rikunabi.com/

 

7位:type.転職エージェント

ページ引用:type.転職エージェント https://type.career-agent.jp/ (2018.10.12)

type.転職エージェントはIT・Web系営業系、販売・サービス系に強いこの会社となっています!おすすめのポイントは担当アドバイザーが企業へ年収交渉をしてくれることですね。なんと転職者の約7割年収アップに成功!面接や応募書類のアドバイスもしてくれるので安心して転職ができます!

type.転職エージェント https://type.career-agent.jp/

 

8位:マイナビエージェント

ページ引用:マイナビエージェント https://mynavi-agent.jp/ (2018.10.12)

若手の求人が多いこのサイト。転職成功事例や、円満退職の方法などのコンテンツも豊富で、転職に成功する自分のビジョンが描きやすいのが特徴です。 5年10年先を見据えたキャリアカウンセリングで、将来のビジョンを明確にできますよ!

マイナビエージェント https://mynavi-agent.jp/

 

9位:JACリクルートメント

ページ引用:JACリクルートメント http://www.jac-recruitment.jp/ (2018.10.12)

通常の転職先探しから、部長・役員などハイクラスな転職まで検索する事ができるこのサイト。おおよそ60%の非公開求人を保持している為、更なるステップアップを希望されるミドル~ハイクラスの方におすすめです!
今までやってきたことに自信をもって、いざ転職活動ですよ!

JACリクルートメント http://www.jac-recruitment.jp/

 

10位:ビズリーチ

ページ引用:ビズリーチ https://www.bizreach.jp/(2018.10.12)

ビズリーチは9位から引き続きハイクラスな転職サイトとなっております!
届いたスカウトを分析することで、自身の価値を分析することができるため転職活動で有効に情報を活用することができますね。プランとしてプレミアム(有料会員)スタンダード(無料会員)の2通りありますので、ぜひ詳細は公式サイトでご確認ください!


皆さん、いかがでしたか?
重ね重ねになりますが、転職というのは人生に置けて大きな試練と言っても過言ではありません。
どんな理由で転職を考えるのかというのは人それぞれですが、共通して言えること。それは相談することの大切さです。
自分だけでは見えない視点からアドバイスを貰うことで、視界が開けることもあるのでは?と筆者は思います。
ぜひ皆さんにも実行していただければ幸いです。

https://top10.co.jp/web/2872

関連記事

  1. 酷暑を乗り切れ!熱中症対策ドリンクトップテン

  2. 大学Webサイトの使いやすさランキング2017-2018、PC編|ReseMom

  3. おすすめのビジネスマナー本トップテン

  4. これさえあれば仕事がめちゃめちゃ捗る!おすすめ便利文房具トップテン

  5. できる男は手元からオシャレが必須!人気腕時計ブランドTOP10

  6. 20代女性へのプレゼントに最適!人気ジュエリーブランドトップテン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。