全てが名作!歴代漫画発行部数トップテン

     
     

歴代漫画発行部数ランキング インフォグラフィック

目次

1.前口上
2.ランキング
・第1位  ワンピース
・第2位  名探偵コナン
・第3位  ゴルゴ13
・第4位  ドラゴンボール[新書版/新装版]
・第5位  こちら葛飾区亀有公園前派出所
・第6位  ナルト
・第7位  美味しんぼ
・第8位  スラムダンク
・第9位  ドラえもん
・第10位 鉄腕アトム
3.感想

漫画とは日本の文化の中でも大きい存在になっていますよね。
国内のみならず、世界中に沢山のファンがいます。

それなら数多くある漫画の中では、どの作品が1番多く世に出ているのか、気になりませんか?

今回はそんなあなたの為に、歴代でどの漫画が一番発行されたのか、ランキングをご紹介します。
「この漫画は思い出が多いんだよね~」とか「今でも読んでいるよ!」など、色々と考えながら読んでいただければ、より楽しめると思います!

この記事を読み終えた時には、漫画のまとめ買いがしたくなるかも…?

※漫画全巻ドットコムによるランキングです。

発行部数が多いコミック書籍ランキングはこちら!

第 1 位

ワンピース

発行部数:約4億5000万部

ゴムゴムの実というものを食べて、超人的な能力を手に入れた主人公ルフィが、旅の途中で出会う仲間と共に、海賊王を目指す物語です!

ワンピースは1997年より週刊少年ジャンプで連載開始され、現在も完結していません。
週刊少年ジャンプでは、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の次に長期連載されている作品で、2015年には「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス記録に認定されました。
また、発行部数としては42カ国語以上で販売されているので、第2位とは驚くべき差をつけたのでしょう!

ワンピースが人気な理由は、全編を通して主人公ルフィがどこまでも真っすぐで、ついていきたくなる、海を制する本当の意味での「海賊王」にふさわしい青年だからだと思います。
途中途中で出てくるギャグや、涙なしには語れない名シーンまで、ずっと心に残り続けるような名作です。

2019年で20周年を迎えるワンピース、これからも彼らの冒険から目が離せませんね!

ワンピース公式サイト


第 2 位

名探偵コナン

発行部数:約2億部

名探偵として名を馳せる主人公の工藤新一は、ある日、謎の組織に薬を飲まされてしまい、幼児化してしまいます。
果たして主人公は謎の組織を追及し、元の体に戻れるのか…というのを主軸として、日々身近で起きる事件を主人公があの手この手で解決していきます。

コナンと言ったら、協力者の阿笠博士の作った発明品ですよね!
中でも「蝶ネクタイ型変声機」や「腕時計型麻酔銃」、そして探偵バッジと呼ばれる「DBバッジ」は、毎回大活躍しています。
元の体に戻れるのかというのも大事ですが、主人公と幼馴染である毛利蘭との恋模様にもぜひ注目です!

名探偵コナンは1994年より「週刊少年サンデー」で開始され、現在も漫画やアニメ、そして毎年必ず夏に公開される映画など、様々に展開されています。
2019年4月12日に公開された映画「名探偵コナン 紺青の拳」は、公開から38日間で興行収入83億円を突破するほどの人気ぶり…。
5月30に力は応援上映「根性の応援上映」も開催されるそうなので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

名探偵コナン 原作公式サイト


第 3 位

ゴルゴ13

発行部数:約2億部

名探偵コナンと同じく、約2億部が発行されている漫画。国籍・年齢・本名が不明の謎に包まれた謎の男が主人公です。
主人公は超絶な腕前を持つスナイパーで、裏の世界では知らない人がいないと言われるほど有名な殺し屋。
様々な人からの依頼を受けるのが物語の主軸となっています。

ゴルゴ13は1968年より「ビックコミック」で掲載開始され、1度の休載もなく現在も連載中です。
依頼をこなす為ならどんな手段もいとわないため、冷徹な人間に思われることも多いですが、作中では自分自身を臆病だと言っているそうです。

そんな彼がどのように依頼をこなしていくのか、ぜひその目でご覧になってください!

さいとう・プロダクション 公式サイト


第 4 位

ドラゴンボール[新書版/新装版]

発行部数:約1億5700万部

世界中にばらまかれた7つの玉を集めると、どんな願いでも叶えられるというドラゴンボールを手に入れるために、主人公の孫悟空が仲間と共に冒険をする物語です。

ドラゴンボールは1984年より「週刊少年ジャンプ」で掲載開始され、10年半ほど連載されていました。
全体で6つの編に分かれていて、主人公の悟空が小さい時から物語は始まり、少年から青年、そして結婚までと、成長を見守れる面白い形式です。

最終的には孫がいるおじいちゃんになるまで物語が続くので、その辺りにも注目してみてください!

ドラゴンボールオフィシャルサイト


第 5 位

こちら葛飾区亀有公園前派出所

発行部数:1億5650万部

亀有公園前派出所に勤務する、左右に繋がった太い眉毛が特徴の両津勘吉が主人公です。

警察官とは思えない行動をしては上司に怒られていますが、とても義理人情に厚い人で、周りにとても愛されています。こち亀(略称)は1976年より「週刊少年ジャンプ」で掲載開始され、40年ほどの間に1回も休載することはありませんでした!

こち亀は時代背景が反映されているのが特徴的なんですよね〜。
特に分かりやすいのは電話で、黒電話やプッシュホンにコードレスホンと、その時々によって登場人物の使っている道具が変わります!

こちら葛飾区亀有公園前派出所どっとこむ


第 6 位

ナルト

ナルト 画像

画像引用:少年ジャンプ 公式サイト – NARUTO

発行部数:約1億3500万部

何をやっても上手くいかない落ちこぼれの主人公うずまきナルトが、里の長である火影を目指すという物語です!

主人公が落ちこぼれと呼ばれるときから、様々な経験を経て、技術だけでなく内面的に成長していく様子はとても胸が熱くなります。
何もできなかった状態から何回も数え切れないほどに特訓して強くなっていく姿を見ると、へこんだ時にも頑張ろう!と思えますよね。

ナルトは1999年より「週刊少年ジャンプ」で掲載開始され、15年ほど連載されましたが、現在はナルトの子供ボルトが主人公の漫画が「週刊少年ジャンプ」で連載中です!

少年ジャンプ 公式サイト「ナルト」作品ページ


第 7 位

美味しんぼ

発行部数:約1億3000万部

東西新聞文化部に所属している山岡史郎が主人公で、素晴らしい味覚の持ち主だと見出され、新人の栗田ゆう子と共に同社創立100周年の記念に「究極の料理」を考えることになり…というのがあらすじ。

美味しんぼは1983年より「ビックコミックスピリッツ」で掲載開始され、2018年現在は長期休載をしています。

美味しんぼには実在するお店やモデルになったお店があるので、調べてみるのも面白いと思います。
またネットで調べると再現レシピも出てくるので、ぜひ作って食べてみてください!

ビッグコミックBROS.NET 「美味しんぼ」作品ページ


第 8 位

スラムダンク

発行部数:約1億2000万部

不良少年だった主人公の桜木花道が、188㎝の長身を見込まれて、全く未経験のバスケットボールを極める物語です!

1990年より「週刊少年ジャンプ」で掲載開始され、約6年間連載されました。
スラムダンクは、主人公が初心者ということもあり、バスケットボールのルールを分かっていなかったとしても、同じ目線で説明をしてくれるのが最大のポイントじゃないでしょうか?

そして一緒に覚えることで、より主人公に気持ちを寄り添えることでより物語に夢中になることができます。
もちろん、他の登場キャラクターも、全員魅力的ですよ。

INOUE TAKEHIKO ON THE WEB


第 9 位

ドラえもん

発行部数:約1億部

主人公は眼鏡をかけた、ちょっと勉強の苦手な野比のび太くん。
彼が大人になってから出来た借金で、ひいひい孫であるセワシくんまで代々ビンボーでしたが、そこから脱却するべくセワシ君は立ち上がりました。
自分のお世話係だった子守用ロボットのドラえもんを送りこむことで、未来を変えていく物語です。

ドラえもんは1969年より「よいこ」「幼稚園」「小学一年生」などで掲載開始され、約30年間連載されました。
沢山の失敗をして、友達のジャイアンやスネ夫にしずかちゃん、そしてドラえもんと共に成長していく様子はとても心温まりますよね!

ドラえもんチャンネル


第 10 位

鉄腕アトム

鉄腕アトム 画像

画像引用:TEZUKA OSAMU OFFICIAL

発行部数:約1億部

ドラえもんと同じく約1億部の発行があります。
主人公は原子力をエネルギーに動くロボットのアトムでが活躍する物語です!1952年より「少年」で掲載開始され、16年ほど連載されました。

強くてとても心優しいアトムに、憧れを抱くとともに、勇気をもらった子供は多かったのでないでしょうか?
この作品は人気の為に、アニメも2回リメイクされ、2009年にはCGで映画化をしています!
全世界中で愛されているキャラクターですよね。

TEZUKA OSAMU OFFICIAL「鉄腕アトム」作品ページ

感想

このランキングに挙げられた作品のほとんどが世界中に大人気で、中には実写映画化された物もあります!

こうやって見ると、名作ばかりで「漫画」や「アニメ」の文化が世界で受け入れられる理由も分かるなぁと、しみじみ思いました。
日本の大事な文化の中の1つなので、これからも大事にしていきたいですよね。

筆者は恥ずかしながら、アニメは見たことがあっても漫画で読んだことのない作品が沢山あったので、少しずつでもいいから読んでみたいなぁと思いました!
どれだけの時間がかかるのでしょうか…?

皆さんもぜひ、漫画を読んで、改めて作品の良さを感じていただければと思います。
この記事を少しでも楽しんでいただければ幸いです!

おすすめの記事はこちら!
https://top10.co.jp/hobby/5009

関連記事

  1. 【ランキング】Mr.コランダムが選んだ!見てほしいガンプラモデラーアカウントトップテン

  2. 【アワード】カメラを始める初心者の方に見てほしいトップテン

  3. 中型だってこんなに速い!ゼロヨン最速トップテン

  4. 現行時代に乗っていた人達に聞いた!かっこいい旧車(バイク)トップテン

  5. DYMが選ぶ!!Webマーケッター向けおすすめ書籍【初級編】

  6. DYMが選ぶ!!Webマーケッター向けおすすめ書籍【中級編】