ゲーム作成に最適⁉おすすめの3D素材サイトランキングTOP10!

     
     

昨今でもゲーム実況文化は盛んで、無料で誰もが簡単にダウンロードできるというのもあり、フリーゲームをメインにしている実況者の方も少なくはありません。そんな動画を見ていると自分で作ったゲームを実況してもらいたい!と思ったことのある方もいらっしゃるのでは…?
実は筆者も一時期、友達とゲームを作って発表しよう!なんて企画を立てるまではしたのですが、なかなかその先まで進むことができずに断念せざるを得ないことがありました(笑)

ゲーム作成の道のりは果てしなく、シナリオやモデルの作成などなど…かなりの工程を経なければ作り終えることはできないのです。そこで今回はゲーム作成の中でも特に難しいジャンルなのでは?と思われる3Dゲームを作る際の手助けとなりそうな、素材サイトをご紹介いたします!
サイトを探すという一手間が減るだけでも作業は楽になるかと思いますし、構想している段階の方はイメージがしやすいのかと思いますので、ぜひご参考にしてください!

第1位 ゲーオク 3D素材工房

出典元:ゲーオク 3D素材工房{https://www.ge-oku.com/3dstore/}

こちらのサイトは、特にRPGなどのゲームに特化した3D素材を取り扱っているサイトとなります!特に初心者の方にかなりおすすめとなっているのですが、その最大の理由としてはサイト自体が日本語であるという点ですね!
3D素材のサイトは英語のサイトであることがほとんどとなります。(2位以降にご紹介するものは英語表示となっていますが、翻訳サイトを使用するなどの工夫をすることで、対応できるかと思います!)

素材にはRPGには欠かせない武器や防具などの装飾品から、フィールド内に配置できる木や樽などの素材が入手可能で、現時点ではほとんどの素材が無料だという理由も加味して、とても使いやすいサイトなのではないかと思います!

公式サイト


第2位 Turbosquid

出典元:Turbosquid{https://www.turbosquid.com/}

フリーモデルだけでなく有料の素材も含めて、素材の数が多いというのが利点かなと思います!幅広いジャンルの素材を取り扱っていまして、人間のモデルから乗り物、建物やパソコンなどの備品までをダウンロードすることができるんです。
チャットや※¹チケットサポートシステムによって、24時間365日サポートを受けることができるのは、他の素材サイトではなかなか見ないシステムなのではないでしょうか?
以降お勧めするサイトに関しましても、有料の素材に関してはクレジットカードが必要なのですが、ほとんどがマスターカードに対応していますので、そちらを使うことをおすすめします。

※¹ チケットサポートシステム
1つの問い合わせを“チケット”という単位で管理するシステムのこと。「返信待ち」や「解決済み」というのが一目で分かるので、返信を忘れることや重複送信を防げる。

公式サイト


第3位 Free3D

出典元:Free3D{https://free3d.com/3d-models/characters}

このサイトは比較的長く運営されているサイトです!素材数はもちろんのことキャラクターは様々な種類(リアルなモデルからアニメチックなモデルまで)がありますので、お好みの素材を探しやすいかと思います。
RPGを作りたいという方におすすめな「ドラゴン」や「ゾンビ」などクリーチャーなどの3D素材もあるのですが、見ているだけでも楽しめるサイトとなっていますよ!どこかで見たことのあるキャラクターもちらほら…(笑)

公式サイト


第4位 Artist 3D Model

出典元:Artist 3D Model{http://artist-3d.com/free_3d_models/index.php}

無料素材が多く揃っているサイトで、比較的品質の高い素材が多いです。サイトの中にグラフィックデザインと3Dソフトウェアのチュートリアルが“無料”で見ることができる電子ブック(英語のみ対応)がありますので、翻訳をしながらであれば知識を身に着けることができますよ!
同時に英語力も身に着けられると思いますので、これを機に勉強してみても良いかもしれませんね。目的があるとなれば、普通に勉強するよりも頭に入りやすいのではないかと思います!

公式サイト


第5位 Unity Asset store

出典元:Unity Asset store{https://assetstore.unity.com/}

ゲームクリエイターの中でも重宝されているような有名なサイトです!素材のほとんどが有料なのですが、パッケージごとにダウンロードするので1つをダウンロードさえすれば、多くの素材を入手することができるんですよ。
ちなみにサイトでは英語・中国語・韓国語・日本語の4つに対応していて、大まかな項目に関しては日本語で訳してくれる仕様となっています。しかしよくある質問の内容に関しては、日本語に設定をしましても翻訳されないので、こちら側で頑張りましょう!(笑)

公式サイト


第6位 Daz3D

出典元:Daz3D{https://www.daz3d.com/freebies#}

人間の3Dモデルに特化したサイトで、まるで本物のような作品を多く取り扱っています!
人物のモデルをダウンロードしたいのであれば、クオリティが高いこちらのサイトはかなりおすすめですよ。人物に関してはゲーム素材以外にも、様々な用途(筆者が思いつく限りにはデッサンのモデルなど)に使えるかと思いますので、そちらの目線で見ても良いかもしれませんね!

公式サイト


第7位 sharecg

出典元:sharecg{https://www.sharecg.com/}

こちらのサイトは様々なクリエイターが3Dモデルを公開できるコミニュティサイトです!そのため必然的にデザインの幅が広くなったり、自分がオリジナルで作ったモデルがある場合はその作品を公開できたりという利点が生まれます!利用するのはもちろん無料ですし、自作の素材を販売できるオプションもありますよ。
作品ごとに使用できる範囲は設定されている為、「翻訳しながら」という作業は必須となってきます。

公式サイト


第8位 Sketchfab

出典元:Sketchfab{https://sketchfab.com/}

数多くのクリエイターが込みにコミュニケーションをとれるサイトで、自分自身もクリエイターとして参加することができます。このサイトの特徴としては、Web上で3Dモデルを360度確認してから購入ができる点です!
因みにサイトトップには例として3Dモデルが表示されていてPCではマウス、スマホでは直感的に拡大や縮小、回転の操作をすることができますよ~。このサイトですとモデルをどこでも簡単に共有・埋め込みができるシステムがあるのですが、気になった方はサイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト


第9位 cgtrader

出典元:cgtrader{https://www.cgtrader.com/3d-models/aircraft}

こちらのサイトは主に機械や部品系の無料モデルが多くなっているので、そちらをダウンロードしたい場合におすすめとなっています。特に素材系サイトとして嬉しいのが、様々なファイル形式でダウンロードができるという点ですね!
有料のモデルも多いので他サイトと比較をすることで、より質の良い素材を探すことができますから、購入を検討してみてください!
飛行機系だけでもかなりの数がありますので、好きな方には堪らないのではないでしょうか?

公式サイト


第10位 3D CAD BROWSER

出典元:3D CAD BROWSER {https://www.3dcadbrowser.com/}

乗り物系の素材が多く手に入りやすいサイトです!また実際にある街(ニューヨークやシカゴなど)を3Dモデルにしたものもあり、まるで写真のようなリアリティさのある素材となります。
乗り物系が多いと説明しましたがジャンル的には幅広くあり、羽の生えている豚のモデルなんかもありますので、ぜひチェックしてみてください!

公式サイト

感想

沢山の素材サイトがあったと思いますが、個人的にやはり気になるのは第1位の「ゲーオク 3D素材工房」ですね!説明でも書きましたが、英語が読めない私としてはやはり日本語のサイトであるというだけで、かなり心が動かされました(笑)
私のような「初心者」の方にも使いやすいサイトになっているかと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪
これを機会に筆者もまた、友達を誘って趣味で作ってみたいと感じましたね!この記事が皆さんの参考になれば幸いです!

https://top10.co.jp/entertainment_and_game/14437

関連記事

  1. 旅の思い出は準備から!気持ちよく旅ができる人気旅行会社トップテン

  2. ここが変だよ…誤解されている日本人のイメージTOP10|BIGLOBEニュース

  3. 世界の利用者順でみる人気SNSトップテン

  4. 今読むならこれ!読んでおくべきビジネス本トップテン!!

  5. 自分は何位かな?全国で多い名字トップテン

  6. JC・JK流行語から彼女たちのトレンドを探る!

    JC・JK流行語から彼女たちのトレンドを探る! / 楽天infoseekニュース

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。