関西電力 八木会長が辞任へ 岩根社長は調査後に辞任の方向

     
     

関西電力の経営幹部らが原子力発電所のある地元の有力者から3億円を超える金品を受け取っていた問題で、八木誠会長が責任をとって会長を辞任する方向で調整していることが明らかになりました。また、岩根茂樹社長は近く設ける第三者委員会の調査が終了するまでは職にとどまり、その後、辞任する方向だということです。…

記事を読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20191009_1_poli_3