マエケン、ピンチを火消し3試合連続無失点「慌ただしさはないですね」

     
     

米大リーグは7日(日本時間8日)、各地で地区シリーズ(5回戦制)が行われた。ナ・リーグはドジャース(西地区)がナショナルズ(ワイルドカード)と第4戦を行い1-6で敗れ、対戦成績2勝2敗の五分となった。前田健太投手(31)は1-1の三回2死満塁の大ピンチで2番手として登板。1回1/3を1安打無失点と好救援し、ポストシーズン(PS)3試合連続無失点とした。…

記事を読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20191008_2_sport_2