18億円の国のサイバー攻撃防止機能 未使用で廃止 使い勝手悪く

     
     

サイバー攻撃などからの情報の漏えいを防ぐため、およそ18億円をかけて開発された国の情報管理システムが、運用を始めてから2年間一度も使われず廃止されていたことが会計検査院の調査で分かりました。…

記事を読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20191008_2_it_1