増税は電気料金にも影響 電力会社変更で「必ず」安くなる人は?

     
     

生活のために欠かせない光熱費も10月1日から消費税が10%になった。今まで以上に家計のやりくりが求められる。
「電力会社の見直しをまだ一度もしたことがない人は、確実に電気代を安くすることが可能です。夏よりも冬の方が電気代は高くなるので、冬本番を迎える前に見直してみてください」
そう語るのはエネルギー自由化を推進する経営コンサルタントの江田健二さん(RAUL代表)だ。今まで、電気代の節約というと、こまめに電気を消したり、エアコンの設定温度を調整することくらいしかできなかった。しかし、契約する電力会社そのものを見直せば、年間数万円という単位で電気代をカットできる可能性がある。…

記事を読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20191008_2_eco_1