軽く1Gbps超え、だがまだ早い…大人気Youtuberによる5G体験リポート

     
     

マルケス・ブラウンリー(Marques Brownlee)は、またの名を「MKBHD」という。YouTubeでの登録者数920万人以上という世界有数の人気を誇るテックレビュアーだ。
ブラウンリーはこのほどロードアイランドのプロビデンスを訪れ、サムスンの5G対応スマートフォン、Galaxy S10 Plusを使って5Gのテストを行った。
極めて速いダウンロードスピードに喜ぶ一方、5Gには多くの不安定性があることに気づいたブラウンリーは、このテクノロジーのいくつかの欠点を指摘した。
現在、5G(第5世代移動通信システム)は、さまざまな場所で利用できるようになった。
Verizon、 T-Mobile、AT&Tといったアメリカのキャリアは、新しい5Gネットワークを広めようとしている。5G対応の新たなスマートフォンも続々と登場。サムスンのGalaxy S10 Plus 5G、Galaxy Note 10 Plus 5G、 OnePlus 7 Pro 5G、LGのV50 Thinq、モトローラのMoto Z3、そしてファーウェイのいくつかの機種などが5G対応だ。
5Gはエキサイティング!でもまだ早い。…

記事を読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190910_0_it_2