今夏6試合完投の鳴門・西野知輝、最後の9回で降板も「ここまで1人で投げられたことは自信になる」

     
     

鳴門(徳島)が仙台育英(宮城)に敗れた。先発のエース西野知輝(かずき)投手(3年)が立ち上がりを攻められ、初回に4点を取られたことが響いた。継投を用いるチームが多い中、西野は49代表校の中で唯一徳島大会の全5試合で完投。甲子園での初戦・花巻東戦でもマウンドを守り続け、これまで計6試合53イニングを1人で投げ抜いてきた。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190814_2_spo_4