致死率最大30%…マダニ、恐怖の感染症

     
     

病原体を媒介し、刺されれば感染症で死に至る危険もある「マダニ」を紹介する企画展が、和歌山県海南市の県立自然博物館で開かれている。会場には実物の標本や巨大模型などが並び、来場者からは「怖い」「気持ち悪い」との声が上がる一方、夏休みの自由研究の参考にするためか、子供たちが興味深そうに眺める姿も。お堅いイメージの博物館が仕掛けた異色の企画展は意外と反応がいい。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190814_1_poli_3