農業や水産業「残業代ゼロ」で良いの? 養鶏会社の男性、裁判で問題提起

     
     

養鶏会社の男性社員が未払い残業代約970万円の支払いを求めて、福岡地裁で裁判を起こしたというニュースが話題になっている。深夜(22 時〜5時)の割増賃金のみしか払われていなかったという。

なぜ残業代を払っていないのか。真っ先に報じた7月22日の朝日新聞デジタルによると、この養鶏会社は畜産などについて、割増賃金などの支払いを適用除外とする規定(労働基準法41条)を根拠としているという。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190813_2_poli_7