八村塁が最多35点「最高の出だし」1人だけ異次元

     
     

これぞNBAの力だ。日本代表八村塁(21=ウィザーズ)が、6月のドラフト指名後初の凱旋(がいせん)試合となったニュージーランド戦に先発。
両チーム最多35得点、5リバウンド、3アシストを記録した。開始40秒で初得点を決め、前半だけで22得点をマーク。1人だけ異次元のプレーで観客を魅了した。日本代表はW杯中国大会(31日開幕)まで4試合を戦い、9月1日のトルコ戦に向け調整する。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190813_1_spo_5