計量失格など増えるボクシング界 体重計無いジムも

     
     

8日に予定されていたボクシング日本ライトフライ級タイトル戦が中止となった。
挑戦者の大保龍斗(横浜さくら)が計量失格のため。前日計量の7日午前に体調不良となり、救急車で搬送された。ジム側は「計量に間に合わせようと点滴治療を受けている」としたが、結局ドクターストップで出頭しなかった。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190813_1_spo_2