半導体製造装置の販売額 4年ぶりに減少予測 韓国は大幅減少

     
     

世界の半導体製造装置のことしの販売額は、米中の貿易摩擦などを背景に4年ぶりに前の年よりも減少するという予測がまとまりました。地域別では韓国での減少が目立っています。
業界団体「SEMI」の発表によりますと、世界の半導体製造装置のことしの販売額は527億ドル、日本円でおよそ5兆7000億円と去年よりも18.4%減る見通しです。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190711_2_eco_3