大リーグオールスターゲーム ヤンキース田中が勝ち投手に

     
     

大リーグのオールスターゲームが9日行われ、ヤンキースの田中将大投手がアメリカンリーグの2人目で登板し、1イニングを投げて無失点と好投して勝ち投手になりました。
ことしで90回目を迎えた大リーグのオールスターゲームは、インディアンズの本拠地、オハイオ州のクリーブランドで行われました。

日本選手でただ1人選出されたヤンキースの田中投手は、右ひじのけがで辞退した大リーグ1年目の2014年以来の2回目の選出で今回が初めての参加です。
試合前にはドレスアップした選手たちが家族などと車に乗ってパレードしながら球場入りし、田中投手も手を振りながらファンの声援に応えていました。…

続きを読む

→ニュースTOP10に戻る。

https://top10.co.jp/daily_news/20190710_1_top_7