自動運転のTwitterトレンドランキング!

     
     

最近では自動運転バスの公道実験や自動運転タクシーの公道実験等を耳にするようになってきました。
2020年4月から「道路交通法」と「道路運送車両法」の改正により、一定の条件下でシステムがすべての運転を行い、システムが対応できない場合にドライバーが対応する公道での自動運転「レベル3」が解禁されました。

本記事では『自動運転』の人気ツイートをリアルタイムでランキング表示しています。
自動運転で気になるツイートは本記事でチェック!

第1位

第2位

第3位

自動運転とは

自動運転とは、「乗り物や移動体の操縦を人の手によらず、機械が自立的に行うシステム」で、飛行機・船舶・ヨット・自動車等にも導入が進んでいます。

自動運転のレベル

自動運転のレベルをレベルごとにザックリと説明すると、こんな感じで分けられます。

  • 【レベル0】ドライバーがすべての運転操作を行います。事故があれば、もちろんドライバーの責任です。
  • 【レベル1】システムが、前後もしくは左右のどちらかの操作を行ってくれます。ここでも事故が起きないようにドライバーが注意深く見守る必要があります。
  • 【レベル2】システムが前後と左右の両方の操作を行ってくれます。まだ事故を防ぐ責任はドライバーにあります。
  • 【レベル3*今ここ】一定の条件下でシステムがすべての運転を行います。システムが運転しているとき、ドライバーは監視も不必要。万一の事故の責任はシステムが負うことになります。ただし、システムがギブアップしたときは、ドライバーが運転に戻ります。
  • 【レベル4】一定の条件下で、システムがすべての運転を行います。基本的にシステムがギブアップすることはありません。ドライバーが不必要であり、事故の責任もシステムが負います。
  • 【レベル5】どんな状況でも、すべてシステムが運転を行います。もちろん事故の責任はシステム。無人でも走行が可能です。
1653800cookie-check自動運転のTwitterトレンドランキング!
https://top10.co.jp/ai_robot_fintech/165380

関連記事

  1. 【ランキング】2019年版:ロボットが接客してくれる!?今後注目のロボットトップテン

  2. 【ランキング】無人コンビニ「ロボットマート」で売れ筋の商品トップテン

  3. 「ユニークなロボット」をランキング形式で紹介 ~ロボットは身近な存在となるか~|ROBOT MEDIA

  4. 【ランキング】2018年版:仮想通貨を学べるYouTubeチャンネルトップテン

  5. 【ランキング】迷いたくない!おすすめナビアプリトップテン

  6. 要チェック!今後とも目を離せない期待の最新ロボットTOP10!